【ワンピース】あらすじ考察 ワノ国編に黒ひげ、ミホークが来る!?

今週は祝日と次週が合併号ということで、ジャンプ自体が休刊となっています。

そこで、今回は現在大盛り上がり中のワノ国編で、気になる点をいくつかに分けて考察していきたいと思います!

Sponsored Link

925話で描写されたミホークやペローナはなぜ描かれた?

出典:https://ワンピースネタバレ.jp/ワンピースネタバレ925話926話最新話確定あらすじ感-6095

現在ワノ国編に突入し、かなり盛り上がっているワノ国編ですが、一度ワノ国以外の島にいる人物たちの描写が描かれている場面がありました。

それが、925話のワノ国編第二章開幕で登場した、ペローナ・ミホーク・黒ひげ海賊団・モリア達です。

ペローナはモリアの安否が確認出来て、シッケアール跡地から出ていき、ミホークもシッケアール跡地を離れようとしています。

ペローナはモリアのいる場所に向かいそうですが、黒ひげのところに居るモリアの行方も気になりますし、ミホークが向かう先は…?ってなりませんか?

ワノ国編と同時に、レヴェリーでも革命軍が大事件をマリージョアで引き起こしていますので、七武海として顔くらい出す可能性もあります。

黒ひげたちも動き出す可能性はあるのか

出典:https://onepiece-consideration.com/onepiece926-spoiler/

一方の黒ひげは、スケスケの実の能力者アブサロムを狩ったみたいで、シリュウがアブサムの能力を獲得しているようでした。

そして、黒ひげはカイドウと最悪の世代たちが入り乱れているワノ国にかなり興味を持っています。

一見すると、ワノ国とは関係ない黒ひげ海賊団がわざわざ描かれているのは、何か意味があるのではないかと考えてしまいます!

ビッグマムもルフィに恨みを持って、カイドウのいるワノ国へ向かっているようですし、黒ひげも偵察がてらワノ国に来たら四皇のうちの3人が一堂に会するとなれば、かなり熱い展開になることは間違いないですよね!



Sponsored Link

ワノ国編第三幕の最初に再び登場?

出典:https://yamakamu.net/onepicemada

ワノ国編では、関係なさそうな黒ひげたちがワノ国編第二幕の冒頭でいきなり登場したため、かなり驚きました。

そして、ワノ国編第二幕の925話以降黒ひげたちは登場していないため、もしかしたらワノ国編第三幕の冒頭で再び登場する可能性も十分に考えられると思いませんか?

黒ひげは、ワンピースも狙っていますし海賊王も狙っているため、ルフィといずれ衝突するのは必須だと考えると、ワノ国にまつわる謎というのは、黒ひげにとってもかなり重要な部分になるのでは?と思います。

だからこそ、敢えてちょこちょこ登場させて伏線を貼っている可能性は、多少なりともありそうな気がします。

尾田先生は、意味のない伏線は貼らないと思いますので、黒ひげ海賊団がわざわざワノ国編で外海にいるにも関わらず登場させたのは何らかの意味がありそうでなりません。

またミホークやペローナも、ワノ国に乗り込んでくる可能性も十分に考えられますが、どちらかというとワノ国編が終わった後に何らかの形で再び登場してくれるのでは?

と期待してしまいます。

まとめ

黒ひげもまだまだ謎の多い人物なので、物語のかなり重要なキーマンになりそうです。

ミホークもワンピースの初期から登場しているにも関わらず、あまり多くは語られていないので、敢えて情報を伏せている可能性もあります。

いずれにしても、まだまだワンピースはまだまだ楽しみな部分がたくさんあるので、次回が楽しみです。


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る