ワンピース 929話「ワノ国将軍 黒炭オロチ」あらすじネタバレ考察

遂に2019年も始まりワンピースは929話で遂に、あのオロチ将軍が登場します。

一方、狂死郎の手下に手を出してしまったサンジの元にも、三害のクイーンから刺客としてある人物が送られてきます。

と言ったような内容の濃い展開になっていますので、929話の内容を挟みながら930話の展開を予想していきたいと思います。

Sponsored Link

カイドウの屋敷図を狙っていたフランキーだが…?

出典:https://onepiecemaster.com/matome/2380/

フランキーはカイドウの屋敷を作ったという伝説の大工さんの元に弟子入りして、カイドウの屋敷の設計図を狙っていました。

しかし、棟梁はその屋敷図を10年程前に質屋に入れてしまったとのこと…。

カイドウの屋敷図が手に入らない所に居ても仕方ないフランキーは、親方と喧嘩してしまいクビにされてしまいます。

その後フランキーは、棟梁が質屋に入れたカイドウの屋敷の設計図を追っていきますが…

何とキンエモン達が潜伏している「九里」に住む人物が持っていってしまったという…。

ここまでは、フランキーがキンエモンに報告していますが、さすがのフランキーもお手上げ状態だったのでフランキーの隠密行動は一旦終わります。

そして、キンエモンにはカイドウの屋敷の設計図を必要としている人物に心当たりがあるようです。

しかし、その人物が誰なのかは分かりませんし、あまりにも情報が少なすぎるため考察も出来かねます。

が、カイドウの屋敷の設計図が「九里」にあるということは、結果的にキンエモン達はカイドウの屋敷の設計図は手に入れることが出来るでしょう。

ゾロは一体何をしているのか…?

出典:https://comiblo.com/orotitoujou/

そして、場面が変わり久々に迷子のゾロが登場し、どうやら陽気なおじさんと一緒に行動しているようです。

歯は抜けツギハギを着ているひょっとこみたいなおじさんですが…

彼もストーリーの中で何らかの役割を担っている登場人物なのでしょうか…?

そもそもが「太鼓持ち」という職業は、実は存在しており宴会や寄席などの席でお客様の機嫌を取ることを仕事としている男性たちで、別名「男芸者」と呼ばれていたそうです。

現代でもよく言われる「社長の太鼓持ち」という言葉は、どうやらこの太鼓持ちという職業から派生して使われているようです。

女芸者はロビンが成りすまし潜入していますので、男芸者である太鼓持ちにゾロが何らかの形で関わっていく可能性は、十分にあり得るのではないでしょうか?



Sponsored Link

遂にオロチ将軍登場!しかし…

出典:https://www.arupakano.com/one-piece-929

更に場面が変わり、遂にオロチ将軍が登場します。

がオロチ将軍と一緒に登場しているのが、なぜかCP-0という衝撃の展開…。

何やら取引をしているようだが、かなり無茶苦茶な要求をしているらしく、あのCP-0に対して強気で発砲までしています。

バックにはカイドウが付いているから、世界政府も天竜人も怖くないとオロチ将軍。

そして、ベガパンクを取引として要求…!

CP-0とワノ国が関わりがある以上、やはり鎖国体制は表面上の体制であり、裏では世界政府と深いつながりがある関係ということが分かりました。

そして、オロチ将軍は宴会場へと移動し宴が始まります。

そこには、芸者として潜入しているロビンを始め、狂死郎や小紫の姿もあり「酒池肉林」と言った言葉がピッタリな宴会が開かれてオロチ将軍の顔が遂に登場…!

印象的には弱そうにしか見えないですが、ヤマタノオロチを出したら人格が変わるのでしょうか?

もちろん悪魔の実の能力者でしょう。

サンジの元に刺客がやってくる

出典:https://55kengo.com/2019/01/07/netabare-onepiece-929/

どうやら、サンジの元に刺客として送り込まれたのは、最悪の世代の一人であるドレークと新たに登場したページワンというゾオン系古代種の能力者2人のようです。

クイーン自ら登場するのは、まだ先なのでしょうね。

しかし、ドレークの能力は分かっていても強さはどのくらい強いのか、またページワンに関しては初登場なので何の情報もありません。

サンジの蕎麦屋にはローも一緒にいるため、何だかんだでサンジとローの共闘が見られる可能性はあるでしょう。

まとめ

オロチ将軍と世界政府がつながっていることが匂わされ、サンジとローの前にはドレークとページワンが登場!

一気に展開が進んでいきそうなワンピース。

来週も休載無しで930話が連載予定なので楽しみに待ちましょう。


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る