【ワンピース】926話「囚人採掘場」あらすじネタバレ考察 ルフィとキッドは共闘?

ワノ国で物語は盛り上がっていますね。

今回のあらすじは、ワノ国の花の都では、あまり治安の良くない騒動が立て続けに発生しているみたいですが、ウソップやロー達ハートの海賊団が秘密裏に行動し、キンエモンの「逆三日月」の紙を配っています。

ナミやしのぶちゃんもお城に侵入し、武器関係の情報を手に入れてますが、サンジはワノ国の女性たちに蕎麦を振舞っていていましたが、サンジは頭が切れる方なので何とかなるでしょう。

そして、捕まってしまったルフィですが大けがをしているはずなのに、大きな岩石を先に捉えられているキッドと張り合って運んでいます。

きびだんごを大量に食べながら、副看守のドボンを二人でやっつけてしまい囚人たちの英雄として盛り上がっている…

Sponsored Link

人斬り鎌ぞうって…

926話の冒頭部分で、ワノ国で起きている物騒ないくつかの事件のうち「人斬り騒動」の犯人になっているのが「人斬り鎌ぞう」という人物です。

そして、彼のシルエットが漫画の中で登場していますが、キンエモンが探している「アシュラ童子・河松・傳ジロー」の3人のうちの一人とほぼ同じシルエットをしています。

アシュラ童子は酒天丸と分かりましたので、残りは「河松」と「傳ジロー」になりますが、この二人のうちどちらかが「人斬り鎌ぞう」だと思われます。

出典:https://amuse-labo.com/onepiece-926-netabare/

画像でも右側に映っているシルエットは十中八九「人斬り鎌ぞう」と一致すしているような気がしますね。

彼がどのようにして、キンエモン達の仲間として合流するかは分かりませんが、アシュラ童子こと酒天丸もまだ確実にキンエモン達に加担すると決まったわけではないので、人斬り鎌ぞうも一筋縄ではいかないだろうと予想出来ます。

ナミとしのぶちゃんの活躍

ナミとしのぶちゃんはお城の屋根裏に忍び込んで役人?お坊さん?達が話している会話と武器の発注書を盗み見ています。

以前、ドレスローザ編で革命軍により大量の武器が奪われており、その後コアラがドレスローザから持ってきた武器の成分についてドラゴンと話しているシーンがあります。

それによると、ドレスローザに運ばれていた武器には特殊な鉱物が含まれているということが判明。

酒鉄鉱(きてつこう)はワノ国原産?

その鉱物とは酒鉄鉱(きてつこう)と呼ばれる特殊な鉱物で、産出国が限られているそうです。

だからドラゴンは、この酒鉄鉱(きてつこう)の産出国を調べるように指示をしていますが、ナミとしのぶちゃんが忍び込んだお城でまさに、武器の生産・輸出に関する会話が行われています。

ワノ国は鎖国体制ではあるものの、秘密裏に武器の輸出は行っているようで大量の武器を製造しているようです。

以前、ドレスローザでドフラミンゴが「この大量の武器が世界の戦争を助長している。」とも発言しているので、恐らく酒鉄鉱(きてつこう)はワノ国原産で、カイドウとオロチ将軍の手によって秘密裏に武器を輸出し世界中に裏ルートで販売している可能性は大いにあります。

しかし、同じ鉱石で海楼石もワノ国と深い関わりがありそうなので、まだまだワノ国には読者が知りえない秘密がたくさんあるのだろうなと思います。

囚人採掘場でのルフィとキッド

一方で捉えられてしまったルフィは「兎丼」と呼ばれる囚人採掘場で働かされていますが、同じく捉えられてしまっているキッドと張り合ってとても仲良しです笑。

ルフィとキッドの体力や食欲に百獣海賊団の下っ端たちもビックリしていますが、この囚人採掘場もいくつか気になる点がありますので、それぞれに分けて考察していきたいと思います。

そんなルフィ達囚人は、この採掘場で取れる大きな岩石を5回運ぶごとにきびだんご1個と交換できるという奴隷のような状態で働かされています。

そして、まさにこの大きな岩石が酒鉄鉱(きてつこう)ではないかと思います。

というのも、もしも海楼石だったら既に手に海楼石の手錠を掛けられているルフィとキッドなので、更に海楼石の岩石なんか運ぶのはかなり難しいのではないでしょうか。

出典:https://omato.net/wanpi926





Sponsored Link

カリブーが登場している!その意図は?

そして、なんと扉絵連載で登場したカリブーが一コマだけですが、囚人として登場しています。

カリブーにもしっかり海楼石の手錠が掛けられているのでヌマヌマの能力は封じられているようです。

しかし、ルフィとキッドのやり取りを見ているので、今後何らかの形で活躍する可能性は大いにあり得ます。

ロギア系能力者の割に小物感が強いカリブーですが、それなりの悪知恵は働くのでルフィやキッドの脱獄の手助けをする可能性もありますが、カリブーはルフィを嫌ってそうなのでカイドウ側に付く可能性もあるのかな…。

しかし、カイドウ側に付くんなら既にホーキンスやドレークのように活躍しててもおかしくないのに囚人として働いているので、カリブーがカイドウ側に付く可能性は低いんじゃないかと思います。

ただ、カリブーが言っていた「あの人」は謎のままなので、ここで一コマだけカリブーを登場させたのには何らかの意味がありそうですし、ワノ国編で何らかの活躍はするんだろうなぁ。

まとめ

囚人採掘場で張り合っているルフィとキッドですが、お互いにカイドウに恨みがあるためもうこれは共闘フラグが立っていると言っても過言ではないでしょう!

ルフィは雷ぞうの手によって脱獄しそうですが、キッドもルフィと共闘するとなったら一緒に脱獄するでしょうし、そうじゃなくてもキラーなどのキッドの仲間たちがどこかに潜んでいる可能性も大いに考えられます。

シャボンディ諸島でのルフィ・キッド・ローの三つ巴がまた見られる可能性もありますし、読者としてはかなりテンションが上がる展開になるのではないかと。

更には、副看守のドボンを二人で倒し、他の囚人たちから「囚人の星~!」と呼ばれ羨望の眼差しを受けているので、ルフィはこの採掘場の囚人たちを束ねて一緒にカイドウに立ち向かっていく展開もあり得ます。

ともあれ、対カイドウ戦に向けてルフィが捕まってしまったことは予想外のルフィ側ですが、新たな戦力をルフィが引き連れて戻ってくる可能性もあり得ますので、927話以降の展開も楽しみです。


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る