ワンピース 第899話「最後の砦」あらすじ ネタバレ考察

ビッグ・マムがケーキを目指し、トットランドは大混乱に!

ルフィもなんとか仲間たちと合流し、逃げ切ることができるのでしょうか…

Sponsored Link

ビッグ・マムの動向は!?

カカオ島が大乱闘の一方、ビッグ・マムと共に行ったペロスペローの元に状況を尋ねる連絡が…

「ビッグ・マムは見失っていないが、ことによっては状況はカカオ島より深刻だ」と告げる。

ベッジが手放したウェディングケーキはふんわり島にあり、間も無くビッグ・マムがそれを口にし、決着が着くところだった。

ケーキに毒が盛られていることを想定したペロスペローは、

①ビッグ・マムが毒で死に、海賊団も終わる

②ビッグ・マムに毒は効かないが、味に不満を抱いたビッグ・マムが国を破壊する

③ビッグ・マムに毒は効かず、奇跡的に助かる

という推測を挙げる。

サンジらの作ったケーキはベッジも認める味であり、ビッグ・マムの食わず嫌いにも太刀打ちできるが、ナッツ島はビッグ・マムによって滅ぼされ、新聞屋のモルガンズと世界政府のステューシーはもう島を出てしまっており、国外に情報が漏れる危険性があった。

ナッツ島のピーナッツタウンでは、自身の寿命を対価に平和な暮らしを許されていたはずだというのに、その本人であるビッグ・マムに島を破壊され、住民は困惑している。

ボリボリ島のマメマメタウンでは、総料理長であるシュトロイゼンが長い時間をかけて完成させたケーキを、サンジたちが易々と再現できるまいと不安に駆られる。

カトラリー島のテーブルタウンでもまた、ケーキの味にビッグ・マムが満足するはずがないと、島からの脱出を試みる者たちがざわめく。

ふんわり島では、大臣であるシフォンがケーキを町に持ってきたのは、夫であるギャング・ベッジに影響されて毒されてしまったからではないか、と住民たちが互いに話している。

しかし、シフォンはサンジの料理の腕を認め、ケーキの味に自信を持っていた。

それでもベッジはビッグ・マムの暴走を恐れ、シフォンに逃げるよう訴える。

国の存亡も自身には関係なく、ルフィたちへの義理も果たしたため、これ以上ここに留まる理由もない。

ベッジは自身の船を捨て、一人逃げることを選んだ。

とうとう、腹を空かせたビッグ・マムがケーキの元に姿を現す。

ついにルフィがサニー号に

その頃、やっとのことでサリー号に辿り着き、仲間達と合流したルフィが目を覚ました。

チョッパーが治療を施す余裕も無いまま、スムージーの艦隊からの砲撃に狙われる。

不完全な状態の麦わらの一味の援護射撃を行ったのは、なんと、サンジの父・ジャッジであった。

サンジの人生を振り回した張本人であるジャッジは、出来損ないであるその男のために命を懸けて戦ったのかと、サンジを罵倒し、ルフィに問う。

込み上げる憎悪の感情に、表情を歪めるサンジだったが、ルフィはというと問いに答えるでもなく、「じゃあな!援護ありがとう!」と感謝だけを口にして去っていった。

このまま安全に脱出が成功するかと思いきや、残されていた船隊に前方を塞がれ、挟み撃ちの状態に。

ジンベエが諦めかけたとき、海水が爆発するようにして現れたのは、解散させたはずの魚人海賊団のワダツミたちだった。

ナワバリを出るまでは部下のままだ、と言い放ち、ジンベエのために、ルフィたちの援護に入る。

種族を超えた絆が、ルフィを救う力になる!



Sponsored Link

いろんな種族を仲間にするルフィ

今回は大元であるビッグ・マムの状況が出てきましたね。

ケーキの効果がビッグ・マムの行動、そして島々のこの先を決めるわけですが、ケーキに毒が入っていたところで、あのビッグ・マムの暴食と巨体に敵う毒なんて存在するんでしょうかね?

最初はサンジの過去が暴かれたり、敵軍はもちろん、過去の家族にもひどい仕打ちをされてきたサンジが、ここにきてたくさんの人に助けられ、麦わら一味の元に戻れたのはとても嬉しいですね。

父親のジャッジも最後までサンジのことを罵倒してましたが、ルフィの清清しさに逆に一本取られた、っていう感じでしたね。

しかも「なんでアイツ急にお前(サンジ)のいいとこ全部言ったんだ?」というルフィ、サンジのことを心から仲間だと思っている証拠ですね、かっこいい。

そして今度は待ち構えていた海での戦い。

ルフィの傷の手当てもまともに出来ないままの状態で、海の上では船ごと逃げるなんてのは到底不可能。

そこで現れたのは、ジンベエの元部下たち。

まとめ

海上だと不利に思っていたところで、むしろ有利に傾く援護は、ジンベエの船長として人望あってのもの。

新たにその場その場でいろんな人を味方につけるルフィの力はまさに海賊王にふさわしいものですね。

たくさんの仲間を持つルフィに、もう敵はいない!

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする