ワンピース 第896話「最後のお願い」あらすじ ネタバレ考察

ルフィとカタクリの勝負も終盤…

サンジの作るウェディングケーキも完成し、果たしてビッグ・マムの反応は!?

Sponsored Link

カタクリとルフィの激闘もいよいよ終盤へ

カカオ島ではシャーロット家の兄弟姉妹たちが、「カタクリが負ける可能性もある」「ルフィがカタクリとの戦いから逃げ出し、鏡世界を行き来できるブリュレと脱出してくる可能性もある」などと予想を立て始める。

プリンと共に島に潜伏するサンジは、ルフィと合流した後はプリンとは別れる予定で約束の時間を待つ。

散々自分を騙してきたプリンに「色々ありがとう」「俺の婚約者役はプリンちゃんで良かった」と爽やかな笑顔で礼を伝えるサンジ。

大粒の涙を流しながら「最後に一つだけお願いがあるの」とサンジのタバコを取るプリン、その願いとは一体…!?

一方、大技のぶつかり合いで共に倒れたルフィとカタクリ。

さらにナミ達は、ルフィがブリュレを捕らえ鏡世界から脱出する発想ができないのではないかと危惧する。

約束の1時までは残り13分。

一度は相撃ちになり倒れたルフィとカタクリ。

辛うじて再度立ち上がるものの、どちらも相手の攻撃と瓦礫でボロボロ。

いつかビッグ・マムを倒すのか、と尋ねるカタクリに、ルフィは「俺は海賊王になる男だ」と叫び返す。

それを聞いて何かを確信したようにカタクリが後方に倒れ、ルフィの勝利が確定!?

そこへ突如現れたのは、簀巻きにしたブリュレを抱えたナゾムズと名乗る謎の救世主。

待ち合わせの時間まであと5分。

鏡の前にはルフィの出現を待つシャーロット家の海賊たちが身構える。

ルフィは無事に鏡世界から脱出し、無事にサニー号に辿り着くことができるのか…!?

ルフィは無事仲間たちと合流できるのか?!

今回とうとうカタクリとの決着が着くわけですが、次々と問題が発生して、どうやら一筋縄ではクリアできなそうです。

ナゾムズ(と名乗るペコムズ)が助けに来たとして時間は間に合うのかとか、ルフィがなんとか脱出したとしても、相当のダメージを負ったルフィを逃がすまいと待ち構える敵がいたり。

脱出というとインペルダウンのことを思い出すのですが、今回のルフィはほぼ動けない状態ですし、まさに最悪の状況です。



Sponsored Link

サンジの紳士ぶりが…

外の世界では仲間たちが待っているのですが、そんな中サンジのかっこよさが。

戦闘能力としても、悪魔の実の能力とか特殊な武器があるわけでもないのに、身一つ、しかも足技だけで海賊団の柱の一本となって、覇気の応用も含め技のバリエーションもどんどん増え、あれだけの目に遭わせ、ひどい対応をしてきたプリンに対して、あんなにも爽やかにありがとうと言えるサンジこそ、紳士を超える紳士ですね。

そんな彼にプリンも心奪われてしまったのか!?

必死に優しい言葉で話そうと自分と戦ってますね。

最後のお願いとは…!?

そしてルフィがカタクリに放った一言で、ルフィの見ているものは本当にブレないなぁ、と関心(?)しました。

それに対するカタクリの「ずいぶん先を見ているな」っていうのも、ルフィが目指しているものが遥か彼方のデカすぎる夢を表しているかのように感じられます。

まとめ

次回、ルフィは無事に脱出できるか、脱出した先でどうやってサニー号まで辿り着くか、そしてプリンの願いとは!?


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る