ワンピース 海賊王「ゴール・D・ロジャー」のモデルとは

ワンピースの物語中、たった一人“海賊王”という称号を手に入れ、
グランドラインを制覇した人物、ゴール・D・ロジャー。
Sponsored Link

海賊王であったゴール・D・ロジャーの名前の由来は何か!?

ワンピースの物語は海賊王として名が知られていたロジャーが捕まり、処刑されるシーンから物語は始まりました。

実際にロジャーが全ての海を制覇し、ワンピースを見つけるまで彼がどのような活躍をしてきたかという描写は物語上まだありません。

ワンピースに登場する海賊たちは実在の人物がモデルになっていて、かつて有名な物語や神話で出てくる海賊の名前や性格をモデルに描かれていることがありますが、
海賊王ゴール・D・ロジャーのモデルになったのではないかといううわさで言われているのが、海賊たちシンボルでもある“海賊旗”こそがモデルではないかと言われています。

その名も『ジョリーロジャー』

海賊たちの誇りであるこの偉大な海賊旗が海賊王のモデルなのかもしれません。

 

また、その他の説には海賊『ウッズ・ロジャーズ』がモデルなのではという説もあります。

ウッズ・ロジャーズは17世紀後半から18世紀にかけて活躍した海賊で、世界一周をしながら海賊行為を行い、莫大な財宝をイギリスに持ち帰ったと言われています。

その後にはバハマ総督として海賊捕獲に乗り出し、マーシャル・D・ティーチのモデルとなった実在の海賊“黒ひげ”エドワード・ティーチの討伐も、ロジャーの功績の一つとなっているという話です。

名前はまさに「ロジャー」につけられた海賊はウッズ・ロジャーズではないでしょうか。

ウッズ・ロジャーズ

出典 https://matome.naver.jp/odai/2137320339985768701/2137378291930077103





Sponsored Link

海賊王ロジャーにかけられた懸賞金は!?

ルフィの懸賞金はイーストブルーでアーロンを倒したときに、3千ベリーであり、

そこからアラバスタでクロコダイルを討伐してからは一気に1億ベリー、ウォーターセブンでCP9らと戦った後には3億、兄であるエース奪回のため白ひげらと海軍相手に暴れまわった頂上戦争後には4億ベリー、ドレスローザで王下七武海の一人ドフラミンゴを落として5億ベリーまで登りました。
ワンピースの漫画の中ででテクテ懸賞金の額が高かったのはルフィの兄であり、ロジャーの息子である白ひげ海賊団二番隊隊長のポートガス・D・エースの5億5000万ベリーで、

 

王下七武海に加入している海賊で、七武海に加入する前に懸賞金が最も高かったのは
トラファルガー・ローの4億4000万ベリー。

 

グランドライン制覇を成し遂げ、海賊王と呼ばれたロジャーなのだからどれほどの懸賞金をかけられたのか?

作中ではジンベエが「3億ベリーを超えるとそう簡単に懸賞金が上がらない」と話していますが、グランドラインの後半の新世界に突入しているルフィやローで5億ベリー以上になり、
ロジャー亡き後、世界最強の海賊と恐れられた白ひげ海賊団の隊長であるエースが4億5000万ベリーですが、四皇クラスになるとさらに跳ね上がっています。

 

ロジャーはグランドラインを制覇し、海賊王と呼ばれるようになってからすぐにロジャー海賊団を解散し、その一年後には世界政府に自首します。

 

まだビッグ・マムやカイドウといった四皇たちの懸賞金はいくらなのか明かされていませんが、ロジャーは彼らより多くの懸賞金をかけられたことでしょう。

 

軽く見積もって30億ベリーとか!?

まとめ

まだまだ本編で明らかにされていない海賊王ゴールド・ロジャー。

これから徐々に明らかになってくるであろう彼の正体も物語を楽しむ大きな要素ですね!


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る