ワンピース オロチ将軍の目で小紫、ロビン、おトコはどうなる!?

ワンピース932話では扉絵は、シーザーが求人を募集しているイラストです。

扉絵にシーザーが登場しているので、いずれベガパンクが出てくる際に絡んできそうです。

ワノ国編も盛り上がってきていますし、今後の展開について考えていきたいと思います!

Sponsored Link

ロビンは大丈夫なのか?

今週のワンピースは、オロチ城で開かれている宴の場面からスタートです。

宴で、小紫が三味線を奏でる場面から始まり、小紫は狐のお面を被って三味線を弾いており、みなが聴き入っています。

ワノ国編序盤で、狐のお面を被った着物姿の女性が描かれていましたが、十中八九小紫だと思います。

ということは、やはり小紫はワノ国編で重要な役割を担っている登場人物と言えそうです。

一方のロビンはお庭番衆の面々に見つかってしまいました。

しかし、ロビンは「丑三つ小僧でお金の流れを調べていた」と答えますが、誤魔化すことができずバレてしまいます。

そして、お庭番衆の数人から攻撃されてしまいますが、攻撃を受けたロビンはハナハナの能力で出していたロビンの分身でした。

しかし、ロビンが潜入していることがバレた以上、何事もなくオロチ城から逃げれる可能性は低い気がします。

ただ、オロチ城にはしのぶとナミとブルックも潜伏しているようなので、ロビンは何とか逃げ出せるのではないでしょうか。

小紫と狂死郎の関係は?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AgI3lAcEDIM

宴に戻ってきたロビンは、オロチ将軍のそばへ行き「鬼ヶ島に興味がある」と言ってお面を被って顔を隠します。

一方サンジに飛び六胞のページワンとドレークを送り込んだ元凶の狂死郎も登場します。

何でも、狂死郎が抱える遊郭の所属である小紫は、裏の顔があり中々の腹黒だとのことです。

小紫と狂死郎の関係性が気になります。

表向きは、現代で言うとオーナーと売れっ子ホステスと言ったところでしょうが、他にも二人は何らかの関係はあると思います。

ということは、小紫がキーパーソンとなってくることを考えると、狂死郎もワノ国編では重要な役割を担っていそうです。

狂死郎はやくざということでしたが、自分の道を持っているようなのでオロチ将軍に忠実とは言い難い気がします。



Sponsored Link

おトコちゃんがオロチ将軍を笑ってしまった

そんな狂死郎達の会話に入ってきたオロチ将軍は、20年前におでん様の妻「トキ」の言葉を宴で集まっている皆の前で、自分の意見を力説しています。

しかし、そんな話を誰も聴く耳を持たず、「小心者」だの「まだ恐れているのか」などと呆れ返っている部下達は、しまいには笑いを堪えています。

そんな時に、我慢が出来ず爆笑してしまったのが小紫の禿として付いてきていたおトコちゃんです。

おトコちゃんに笑われたことで、怒り狂ったオロチ将軍はおトコちゃんを殺そうと斬りかかりますが、なんと小紫がオロチ将軍にビンタをします。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=f02p0BZXJyE

とんでもない展開に慌てるオロチ将軍の部下たちですが、小紫は「弱き女がご所望ならば切り捨てなさいまし。」と啖呵をきります。

そして、小紫は「武士の子である」と言っています。

小紫のビンタでブチ切れてしまったオロチ将軍は、遂にヤマタノオロチに変身しますが、顔が全部オロチ将軍そっくりです。

あんまり強そうに見えないヤマタノオロチですが、実力はどうなのでしょうか。

そして、傍観していた狂死郎が刀を取り動き出します。

更に、笑っていたおトコちゃんをロビンが抱えて逃げようとしたところで、お庭番衆の一人に見つかってしまいます。

まとめ

今回も色々と気になる点がありましたが、次回も休載無しで連載するようなので楽しみに待ちましょう。


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る