ワンピース考察「最悪の世代から海賊王が誕生する!?」

新世界に入ってから暴れまわっているルフィたち麦わらの海賊団。

そのルフィたちと同じ時にシャボンディ諸島にいた懸賞金1億ベリー越えのルーキーだった海賊たち。

そのシャボンディ諸島で天竜人に手をあげ、海軍相手に暴れまわったこのルーキーたちは「最悪の世代」と呼ばれています。

そんな最悪の世代から「海賊王」が生まれるのか!?

関連記事:「最悪の世代まとめ」

Sponsored Link

最悪の世代たち

最悪の世代、または超新星と呼ばれるルフィたちの世代。

時を同じくしてルーキーとしてであったルフィの世代はルーキーだったそのことから各々が成長し、新世界と進みました。

シャボンディ諸島で天竜人に手をあげた張本人であるルフィは、その時海軍大将やパシフィスタと化した七武海のバーソロミュー・クマにより一時麦わらの一味はバラバラにされ、崩壊状態にされてしまいました。

しかし、そこから修行を積み再集結。

新世界へと進みました。

ルフィは魚人島を救い、四皇であるビッグ・マムに喧嘩を売り、同じく最悪の世代の一人で、王下七武海に名乗りをあげていた「トラファルガー・ロー」とは海賊同盟を結び、ドレスローザでは王下七武海のどフラミンゴを倒ました。

ビッグ・マムのナワバリに乗り込んだりと止まることを知りません!

世界政府からは要注意人物のレッテルである懸賞金額も上がり続けています。

関連記事:「死の外科医トラファルガー・ロー」

ルフィとローが海賊同盟を結んだと同時期に「ユースタス・キャプテン・キッド」、「バジル・ホーキンス」、「スクラッチメン・アプー」らも海賊同盟を結んで、四皇の首を狙っていました。

関連記事:「オトオトの実の能力者!?スクラッチメン・アプー」

     「赤旗のドレークは四皇カイドウの傘下に!?」

     「四皇カイドウに敗北!?キャプテン・キッドは今!?」

海賊王になるのは…!?

ビッグ・マムが策略した娘のプリンとサンジの結婚式に訪れていた世界経済新聞社社長のモルガンズが発した言葉

「近々、最悪の世代から海賊王が誕生する!」

モルガンズがどのようなイメージを持ち、最悪の世代から海賊王が生まれると考えたのでしょう。

出典:https://yamakamu.net/onepiece901-2

まずその候補の一人であるルフィ。

ルフィは新世界に入ってからその力をいたるところで見せています。

王下七武海のドフラミンゴを打ち倒し、ビッグ・マム海賊団の幹部、三将星のうち2人を倒しています。

これまで以上にさらに成長を続けており、実力的にはその可能性をうかがわせているのではないでしょうか。

そのルフィと海賊同盟を結んだローはどうでしょうか。

もっとも尊敬していたドフラミンゴの実の弟であるコラソンを殺され、ドフラミンゴに復讐をすることに神経を注いでいたロー。

実力ともに頭も良く、これからも何か起こしそうな人物ですね。



Sponsored Link

スクラッチメン・アプー、ドレークはおそらくカイドウの傘下に、ベッジはビッグ・マムの傘下に入っていました。

キャプテン・キッドはカイドウに捕まっているようです。

このことから彼らは実力的にまだ足りてないところがあるように思われます。

では、ホーキンス、ウルージとジュエリー・ボニーはどうなのか?

ウルージは一時ビッグ・マムのナワバリに入り、幹部を一人倒してからその後の行方はどうなっているのかわかりません。

ボニーは黒ひげに捕らえられ、海軍に捕まったように思われましたが、その海軍からどのようにか抜け出したような描写がありました。

この2人はまだ明かされていない特殊な能力、力や生い立ちがありそうですね。

まとめ

最悪の世代の中ではやはりルフィが頭一つ抜けたような印象がありますが、まだ物語で明らかになっていないエピソードがありそうですね。

カイドウに捕まったとはいえ、キャプテン・キッドも傷つきながら、カイドウの首を狙っているようにも感じます。

最悪の世代以外にも四皇や隠れたつわものが現れるかもしれませんし、一体誰が海賊王に上り詰めるのか、これからも注目です!

関連記事:予言書!?黒ひげが海賊王になる!?   


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る