ワンピース 悪魔の実図鑑「ヨミヨミの実」

死んでから蘇った音楽家ブルック。

彼の「ヨミヨミの実」の能力とは…

Sponsored Link

鼻歌のブルック

麦わらの一味の音楽家であるブルック。

ルンバー海賊団の一員であったが、他の海賊団との戦闘で命を落とすことになってしまいます。

彼が食べた実は「ヨミヨミの実」

出典:http://opwymtk.sakura.ne.jp/worlds/fruits2.html

この実は生きている頃には何の能力も得られないかのように変化もなく、ただ海に入ることができずカナヅチになるだけですが、この実を食した者は死後に魂が分離し、再び自分の体に戻ることができる。

死んでしまう時に魂が体から抜けてしまい、その魂が再び体に宿ることにより蘇るようです。

 

ブルックはこの実の能力で死んでしまってから蘇った人物です。

ただ魂が抜けた時に、黄泉の国から魂が体を探し求めるも、魔の三角地帯(フロリアン・トライアング)で戻るべき自分の体がなかなか見つけることができず、1年もの間魂のまま彷徨った結果、肉体自体は白骨化してしまっていました。

その白骨化していた体に戻ったため「ガイコツ」の姿で蘇ったのです。

超人(パラミシア)系の悪魔の実で、体から魂を分離することができる。

祈りの果てに、蘇生後も霊魂を分離させて行動できるようになったブルック。

たとえ首を繰られたとしても霊魂ゆえ血も傷もないまま復活する。

これはヨミヨミの実の覚醒!?

関連記事:音楽家「鼻歌のブルック」



Sponsored Link

黄泉の冷気を纏いし 魂の斬撃!!

ブルックの武器といえば仕込み杖(ステッキに仕込んだ両刃の剣)であり、そこから斬られた相手は斬られたことに気づかないような、鼻歌まじりに斬撃を繰り出すことを得意としています。

その代名詞とも言える技が「鼻歌山頂矢筈斬り

ブルックが最も得意とする速斬りの技で、あまりの速さと鋭さゆえに相手は斬られてもしばらく気付かず、ブルックが剣を収めたとともに傷口が開いて倒れる。

元々の名は「鎮魂歌・ラバンドゥロル」だが、その剣技を賞賛した仲間たちから「鼻唄三丁 矢筈斬り」の通称がつけられた。

 

出典:http://battle-one.com/%E3%80%90%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%91%E9%BC%BB%E6%AD%8C%E4%B8%89%E4%B8%81%E3%83%BB%E7%9F%A2%E7%AD%88%E6%96%AC%E3%82%8A%EF%BC%88%E3%82%84%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%81%8E%E3%82%8A/

掠り唄 吹雪斬り

斬ったそばから瞬時に凍りつくほどの鋭い冷気を放つ、凍える剣。

寒さを感じ取った時にはすでに遅し。

斬られたことを自覚する間もなく、魂(ソウル)をまとった血も涙も凍る冷気を前に、敵はひれ伏すことになる。

 

 

革命舞曲(ガボット)ボンナバン

血湧き肉踊る革命舞曲の旋律に、渾身の魂(ソウル)をのせる。

愛用の仕込み杖を手に、前方の敵めがけて一直線に弾丸のごとく突っ込む目にも止まらない速さの突きを繰り出す一撃入魂の必殺技。

 

 

魂の喪剣(ソウルソリッド)

手長族に研いでもらったというブルックの武器、仕込み杖。

黄泉の底から漂うような冷気を宿す剣で斬られたものは瞬時に傷口から凍りついていく。

 

 

夜明歌(オーバード)クー・ドロア

まるで弾丸と見紛うほどの超スピードの飛ぶ斬撃。

その正体は腕を伸ばしまっすぐに繰り出す鋭い突きで、敵の体に大きな風穴をあける。

 

 

パーティーミュージック 幻想曲(ファンタジア)

音楽家ブルックの真骨頂。

バイオリンの美しき音色で相手にフェスティバルの夜の幻想を見せる。

夢想状態に陥った敵はブルックの剣の餌食に。

 

 

まとめ

今はルフィらとともにサンジ救出へと向かうブルック。

ラブーンというクジラとの友情の過去は明かされましたが、彼にもまだいくらかの明かされていない生い立ちなどがあるかも知れません。

あらすじ考察:ブルックがいた王国はヴィンスモーク家に滅ぼされた!?

今後、彼の剣技がサンジ救出でいかに活躍するのかとても楽しみです。


Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

★お越しいただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る