ワンピース ジェルマ66のクローン兵とは!? あらすじ 考察

お前は失敗作なんだ…

サンジはヴィンスモーク家に生まれ、兄弟たちはみなジェルマの科学力の研究の粋を集めた科学の操作により人間を超える存在として生まれたはずでした。

しかしサンジのみが科学操作の影響を受けず、「普通の人間」として生まれたことにより、親、兄弟からは「失敗作、落ちこぼれ」と呼ばれ、不遇の幼少期を過ごすことになりました。

img_1666

Sponsored Link

ジェルマの科学力の結晶

「ベガパンクが成しえた偉業こそ生物の血統因子の発見。いわば生命の設計図の発見だった。

世界政府はこれを危険視してベガパンクを逮捕。研究チームは解散…いや、政府に買収された。だが父は政府の手を逃れ、一人このジェルマで研究を続けた。命のコピーと改造の研究を

そしてこの地下施設が生まれたんだ!こいつらは全員!たった数名の優れた兵士たちのコピー。クローン兵だ。あらゆる国々がウチの軍隊を恐れると同時に、憧れ、欲している。こいつらは死を恐れず裏切らないようにプログラムされている。死んだらまた補充すればいい。ここは兵士のストック倉庫さ…」

img_1661

ヨンジがサンジを連れて行ったジェルマの倉庫には同じ顔をした人間が培養液に付けられ、ストックされていました。

その姿はどれも同じで、優秀な兵士のコピーとして造られた命令に忠実なジェルマの兵士です。

「ベガパンク」とサンジの父である「ヴィンスモーク・ジャッジ」は昔、ともに兵器の研究を行っており、ベガパンクは世界政府に捕まってしまいましたが、政府の手を逃れたジャッジが研究を続け、ジェルマの兵士を生み出す研究に成功したのでした。

しかしクローン人間を作るジェルマの真の目的は何なのでしょう…

ワンピースあらすじ考察 ヴィンスモーク家サンジの兄弟の正体は!?




Sponsored Link

クローン人間

死を恐れず、命令に背くことのない忠実な兵士を大量に持っているジェルマ王国。

クローン兵を量産するのは何のためなのでしょうか。

やはり一つに巨大な戦力、強さを持つために、多くの兵士を作りあげていることが考えられます。

四皇の「白ひげ」「ビッグ・マム」らには傘下に加わる海賊団が多くいますし、「カイドウ」は人造悪魔の実「スマイル」を使って、自身の部下たちを能力者にしていたりします。

 %e3%81%99%e3%81%9f%ef%bc%93

新世界の海に君臨するためには巨大な戦力がなければ、巨大な海賊団相手にはたちまち潰されてしまうでしょう。

そのために命令に忠実な部下が多く必要であるのかもしれませんね。

このように自身の意思よりも君主のために動く兵士、クローン兵を数多く従えていたのは映画「スターウォーズ」のクローン兵を思い出します。

スターウォーズでは、暗黒卿にの見えざる脅威から銀河共和国を守るためにクローン兵を生産しようとしたが、暗黒卿の手により、「銀河最強の賞金稼ぎ」と言われたジャンゴ・フェットから遺伝子提供を受け、それを元にクローンは製造されることに。

それにより、多くの暗黒卿のためのクローン兵が生産されてしまい、のちに大きな銀河を揺るがすクローン大戦のきっかけとなるなど、巨大な戦力のためにクローンが生産されました。

%e3%81%99%e3%81%9f%ef%bc%91

ジェルマもまた国として君臨するために自国を強く保つ必要があるのでしょう。

別名「戦争屋」とも呼ばれるほどで、過去にはジェルマの力は多くの国から恐れられ、ノースブルーを支配していた過去があります。

そしてそれは今でも語り継がれるほどのものでした。

ジェルマの総帥であるジャッジは軍事力を使い、その過去のジェルマを目指しているようです。

ワンピース考察 ジェルマ66の科学力とは!? ガッチャマン アトム

まとめ

四皇ですら欲しがる軍事力を持つジェルマ。

その軍事力をもたらしているのが科学の力で生産されているクローン兵です。

巨大な兵力を手に入れるために製造を続け、いずれはノースブルー支配を目論むジャッジからサンジは抜け出すことができるのでしょうか。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする