ワンピース 第817話「霧の雷ぞう」 あらすじ ネタバレ

ついにワノ国の侍「雷ぞう」の姿が明かされます。
そしてモモの助と錦えもんの意外な繋がりが明かされます。
これより先はあらすじネタバレを含みます。

Sponsored Link

前回までのあらすじはネコマムシとイヌアラシ、そしてワノ国の侍が顔を合わせてしまい一触触発かと思いきや、ミンク族のモコモ王国とワノ国は兄弟分で友好関係にあることが明かされました。

IMG_0791

錦えもん「皆には万謝いたす!それから…」
光月一族に属している証明のためカン十郎は上着を脱ぎ背中に彫り込んでいた自身の属している光月一族の家紋を皆に見せる。

IMG_0793

ミンク族「!!」
ミンク族「確かに侯爵様や旦那、雷ぞうさんと同じ光月一族の家紋!!」

フランキー「あいつら知り合いだったとは」

ウソップ「ミンク族との衝突を覚悟したぜ」

ロビン「仕方ないわね、私たちにも言えるはずないし」

ナミ「今、家紋がイヌちゃんやネコちゃんにもあるって言ってた!私たちが思うよりずっと深いつながりなのかもね」

錦えもん「しかしイヌアラシ、ネコマムシ!おぬしらが生きてここにおったとは驚いたぞ!!」

イヌアラシ「死に損なってな。あの日の言葉を頼りにここで待てば」

ネコマムシ「ああ!必ずいつかゆガラ達に会えると思うとったぜよ!」

この会話からネコマムシ、イヌアラシと錦えもんらは元々の顔見知りであり、かつては同胞としてワノ国にいたということでしょう。

ワノ国の将軍!モモの助

錦えもんの問いにネコマムシ、イヌアラシは答えていたがこの国では王を争う2匹。
仲が悪いお互いが顔を合わせたのも久しぶりであった。

イヌアラシ「おいバケ猫!今私が錦えもんと話していたんだ!」

ネコマムシ「ゆガラと話すのは気分が悪いろう思うてわしが代わっちゃっただけぜよ!ゆガラ用済みだ!消えろ!」

イヌアラシ「そっちがいね!!」

モモの助「ケンカなどよせ!イヌアラシ!ネコマムシ!あんなに仲の良かった2人がなぜさっきから殺し合いのようなケンカをするのでござる!父上のことが原因ならなおさらでござる!こんな2人を見たら父上は悲しむぞ!!!」

ルフィら麦わらの一味には錦えもんとモモの助が親子であると語っていたモモの助と錦えもん。
しかし…

IMG_0795

イヌアラシ・ネコマムシ「申し訳ありません!!モモの助様!お恥ずかしい」

錦えもん「モモの助様の言う通りでござる」

錦えもん「おぬしたちも欺いていたこと許してくれ!実は拙者とモモの助様は親子ではござらん」

ルフィ「えェ!!?」

錦えもん「ここにおわすはワノ国九里が大大名!光月おでんさまの跡取り!!光月モモの助様にござる!!!」

フランキー「なんか偉ェのかモモ」

ロビン「彼らが家臣の筆頭ならば相当有力なお殿様かもね」

IMG_0796

錦えもん「イヌアラシもネコマムシも含め我らの君主でござる。しかし道中その身分が明らかになれば敵が増すゆえ拙者と親子という芝居をうった!」

ネコマムシ「…まだ数ヶ月しか経っちょらんハズぜよ。あガラ達の賑やかさに救われちゅうがやな」

イヌアラシ「休戦だネコ。我々が引きずっていては、モモの助様を苦しめる」

ネコマムシ「主君のためじゃ。ゆガラとは言葉は交わせど心は通わせん!望むところだ!」

ミンク族「おおおお!奇跡だ!昼の王と夜の王がついに!すごい!光月家の力!!2人の王が仲直りした!」

IMG_0797

モモの助の素性も明かされまさかの将軍の倅だった。
そのモモの助に忠誠を誓いネコマムシとイヌアラシの争いも収まり、ワノ国の同胞である雷ぞうに会いに行くことに…。




Sponsored Link

霧の雷ぞう参上

IMG_0798

ネコマムシ「クジラに登るぜよ。蔓を渡る道順を覚えれば頂上まで行けるきに」

ウソップ「ここにいるのか雷ぞう!!」

チョッパー「忍者に会える!!」

ルフィ「ニンジャ!ニンジャ!ニンニン!」

ニンジャという響きに浮かれ楽しみにしているルフィらとは裏腹にモモの助は体調がすぐれないよう…

モモの助「やはり気分が優れぬ。くじらに近づくほど声が聞こえるのでござる」

錦えもん「体質がおでん様に似ておりますなぁ」

イヌアラシ「もう一人似たような事を言う男がいたな」

ネコマムシ「わしもそれを思い出しよったぜよ」

とても大きなクジラの木の中に隠し部屋があり、そこに雷ぞうは匿われていたようだ。

錦えもん「雷ぞうー!!」

雷ぞう「おお!錦えもん!カン十郎!モモの助様〜!よくぞご無事で!」

IMG_0800

ルフィ「え〜〜〜イメージしてたのと違う!!」

雷ぞう「黙れ!理想を押し付けるな!」

雷ぞう「忍法、煙遁のの術!忍法、分身の術!華手裏剣!!モテ期は来ねえが無敵の忍者!霧の雷ぞうただいま参上!!忍忍!」

IMG_0803

赤色のポーネグリフ

ついに雷ぞうと顔を合わせた錦えもんら。
そして雷ぞうが匿われていたこの部屋には光月家の家紋が彫られており、その下には見たこともない赤い石があり文字が刻まれている。

IMG_0799

ロビン「あれは光月家の家紋。それにあの石は!?見たこともない色。真っ赤な」

ネコマムシ「ああ、ポーネグリフじゃ」

イヌアラシ「家紋は何百年も前からあるものだ。ゆガラのことは知ってるニコ・ロビン。オハラはあの文字を解読したと聞く。」

ロビン「なぜ赤い色をしてるの?

イヌアラシ「用途が違うようだ。アレを読めるのか?」

ロビン「ええ。読んでも?」

イヌアラシ「勿論だ」

まとめ

ついに雷ぞうが登場しましたね。
そして雷ぞうの姿以外にも、モモの助の本当の姿、ネコマムシとイヌアラシの仲直り、不思議なポーネグリフなど一気にいろいろ盛りだくさんの展開になりそうな話でした。
ワノ国の面々が揃ったことからそろそろワノ国へいく展開も始まりそうですし、ポーネグリフには何が刻まれていたのか、そしてモモの助からワノ国の現状も明かされそうです。
そしてサンジの方も気になりますが、次の展開が楽しみですね。

IMG_0801

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする