ワンピース 第823話 「ざわつく世界」 あらすじ ネタバレ

ゾウを旅立ったルフィたちでしたが、その時世界でも様々な動きを見せていました。
出航を急ぐ国、楽しむ国、何かを企む国々など・・・
この動きにより世界は大きく変わっていくことになるのでしょうか。
ワンピース第823話「ざわつく世界」のあらすじネタバレです。

Sponsored Link

出航する国々 その目的地は

◇砂の国 「アラバスタ王国」

国民「国王様ー!ビビ様ー!」

トト「ずいぶん楽しそうだったな、ビビちゃん」

コーザ「また海賊気分が蘇ったんだろ。王女らしくなってきたかと思えば・・・」
823-1
ヒナ(海軍本部少佐)「こちらヒナ。ただ今アラバスタを出航…ネフェルタリ家を無事マリージョアへ送り届ける!到着予定は…」

823-2

ビビ「なんて心地のいい潮風…!」

イガラム「ビビ様ー!すぐにそこからお降りください!!」

ペル「心配が過ぎますよ。ビビ様は海賊経験が…」

イガラム「しー!!!気は確かかペル!横に海軍がいるのだぞ!」
823-3
コブラ「ゴホゴホ…」

チャカ「ご無理なさらず、国王様」

コブラ「いや、大丈夫。ニコロ・ロビンにあったあの日からずっと、世界政府に問うてみたいことがあった…」

チャカ「ポーネグリフのことですか?」

コブラ「うむ。今回のレヴェリーには是が非でも出席する!」
823-4
コブラ「あわよくば知りたい…その昔、ネフェルタリ家の王は、世界に何をしたのか…」

ポーネグリフとは何なのか 古代兵器?!
歴史を刻む石「ポーネグリフ」 この石には古代の文字で刻まれた空白の100年の秘密が隠されているとされています。 ではポーネグリフ...

◇東の海(イーストブルー) 「ローグタウン」

ホテルの従業員「この度のご即位おめでとうございます。当ホテルは4年に1度、レヴェリーへ向かう王族の方々のためにだけに建てられたホテル…お気に召て頂ければ幸いですが」

サリー・ナントカネット(ゴア王国王妃)「悪くなくってよ、ねえあなた」

ステリー(ゴア王国王)「まあ凡常だね。ゴールド・ロジャーの処刑台が一望できる程度…」

ホテルの従業員「で、では旅の疲れを癒してくださいまし…ステリー王!」

ステリー「ああ。目障りだ。ゴミは早く消えたまえ」

823-10

◇西の海(ウエストブルー)「花ノ国」

花ノ国の人物「ドン・チャンジャオ…いや、サイはまだ戻らぬか?戦争は終わった!どうやらレヴェリーに間に合いそうだ。言いたいことならいくらでもあるぞ!」

823-5

◇南の海(サウスブルー) 「悪ブラックドラム王国」

ワポル「サクラ王国だとォ!?ドルトンめ!どう引きずり落としてやろうか!!」
823-6

◇グランドライン 「サクラ王国」

ドルトン「なんですと!?」

ドクトリーヌ「何を嫌そうな顔してんだい!旅の船医になってやるってんだよ!ハッピーだろ?」
823-7

◇情熱の国 「ドレスローザ」

レベッカ「行っていいの!?」

ヴィオラ「私の侍女としてどお?」

レベッカ「行く!ありがとう、ヴィオラさん!」

マンシュリー「楽しみれすね」
823-8

◇ブロデンス王国

…ブロデンス王とドレスローザのリク王が電伝虫で

ブロデンス王「リク王!護衛の軍艦を断った!共に行かんか!?聖地へ」

…リク王「みんな揃って旅行気分だな…」

ブロデンス王「何が悪い!?ガハハハ、祭りのようなものだ!」
823-9

◇赤い土の大陸(レッドライン)海底 「リュウグウ王国」

しらほし「やはりムリです、こわい…」

王国の側近「お兄様方もネプチューン軍もついておりますゆえ!」

リュウボシ「父上、今回はしらほしを欠席させてはミレド?」

マンボシ「ええ、魚人島移住の嘆願ならばたくさんの著名があります!んーマンボ!」

ネプチューン「それはまるで人間たちを信頼しておらぬと言うとる様なものじゃもん!」

フカボシ「しらほし!麦わらの一味から何を得た?この会議こそが母オトヒメの念願じゃないか。共に行こう!」
823-11




Sponsored Link

各国がざわついているのは、4年に一度世界の中心、聖地「マリージョア」にて行われる世界会議(レヴェリー)のためである。

この世界最高峰の会議では実に50の国の王たちが一堂に会し、世界中の由々しき案件を言及、討議し、今後の指針を決定してゆく。

しかし思慮深く、一癖も二癖もある各国の首脳たちのやりとりは、毎度そうそううまくは運ばない。
823-13

ルフィ一行の元に

キャロット「わーホントに海の上ー!こんなに重そうな船が浮いて進んでる〜!」

ルフィ「なっ!!なんでお前がいるんだーー!!?」

ナミ「キャロット!?」

ブルック「?」

ペドロ「キャロット、お前なぜ!!」

キャロット「付いてきちゃったー!」

823-14

ペドロ「恩人たちに迷惑をかける気かキャロット。四皇のアジトに潜入するんだ!遊びじゃない!」

キャロット「一度海へ冒険に出てみたかったのー!」

ルフィ「まーいいよ。乗っちまったもんは仕方ねぇ!自分の身は自分で守れるか?」

キャロット「うん!」

ペドロ「まあ…戦闘力はあるほうだ」

ルフィ「ハラへったメシにしよう!誰かメシ作ってくれー!」

ナミ「じゃあ私がやるから海見張ってて!一人5千ベリー払ってね」

ルフィ・ブルック・チョッパー「待て待て待て待てー!!!」

ルフィ「俺が作る!!」

ナミ・ブルック・チョッパー「え〜〜〜〜!!」

バルティゴ壊滅!?

ルフィたちを乗せたサニー号はサンジ救出のためホールケーキアイランドへ航海を進めている。
見張り台にいるペドロが新聞を配達している「ニュースクー」から新しい新聞を買うと、そこには大きな見出しが…

ペドロ「やけに大きな見出しだな。」

823-12

ペドロ「数十年謎だった土地がついに発覚」

823-15

ペドロ「革命軍の総本部。バルティゴすでに壊滅状態」

ワンピース 革命軍とは!?
ワンピースに登場する革命軍。 彼らはどんな活動をして、何を目的にしているのか詳細は不明です。 ただ分かっているのは世界政府を倒そうとして...

まとめ

世界会議に向け各国準備を進めているようですね。
懐かしい顔やもしかしてあの人物が!という人物まで出てきましたね。
どんな話し合いが今年のレヴェリーでは進められていくのでしょうか。

ワンピース 今年のレヴェリーはどうなる!? あらすじ 予想
レヴェリーとは4年に一度、世界政府に加盟している世界各国の代表者や世界政府の重役が「聖地マリージョア」に集まり行われる会議です。 今年のレ...

ルフィの元にはミンク族のキャロットが新たに仲間に加わりましたね。
キャロットの戦闘能力がビッグマムの島に進入する際に大きな戦力になりそうです。
そして最後に、革命軍の本拠地が壊滅状態とのこと。
黒ひげ海賊団のバージェスが仲間を呼んで、革命軍と戦争を起こしたのでしょうか。
こちらも気になる展開です。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする