ワンピース 第878話「ミンク族 侠客団 団長ペドロ」あらすじ ネタバレ考察

サニー号ではビッグ・マム海賊団に包囲された麦わらの一味を助けるために、自らに爆弾を巻きペロスペローもろとも爆発したペドロ。

ペドロ決死の救出策によってルフィたちはビッグ・マムから逃れられるのか…

前回のあらすじ
 

*コミックスでワンピースを読んでいる方はネタバレに注意してください。

Sponsored Link

 

ペドロはかつて海賊として海に繰り出していた時、ビッグ・マムに追い込まれた経験があり、その場から逃れるために片目を失い、残り50年の寿命を差し出した。
そこまでしてその場から逃れたかったのは「明けない夜はない」と世界の夜明けを信じるがためでした。
その夜明けがルフィら麦わらの一味によってもたらされると信じたペドロが、今自らを捨ててルフィたちを助けようとしたのでした。
 

誘惑の森を抜けた海岸では…

ルフィ「ペドロー!」
 
ジンベエ「なんちゅうマネを、ペドロ!」
 
爆発によりペロスペローの能力で固められていたサニー号はキャンディから解き放たれます。
 
キャロット「ペドローー!」
 
ナミ「ダメよ、キャロット!私たちは助けられたのよ!今まで助かる確率はゼロだった!」
 
ルフィ「飛べるのか、ナミ!?出港だ野郎ども!この一瞬を無駄にしたらペドロに合わせる顔がねえ!!」
 
身動きとれるようになり、船を出そうとするところに将星カタクリやビッグ・マムの海賊船の砲弾が…
 
出港に立ちはだかるカタクリにルフィが向かいます。
ルフィが、カタクリを抑え込こもうとここをみますが、
しかし砲撃やついにはまたもビッグ・マムがサニー号にしがみつき、ペドロが爆発した煙の中には、ペドロが巻き添えにしたはずのペロスペローの姿が…!
 



Sponsored Link

ルフィ「ナミ、ジンベエ、ブルック、チョッパー、キャロット!必ず戻る!あとは頼んだ!」
 
その時ジンベエが操りクードバーストで飛びだしその場を離れたサニー号。
ビッグ・マム海賊団の包囲から逃れたサニー号の上にはルフィはいません。
 
サニー号の鏡からブリュレの能力の鏡の世界「ミロワールド」にカタクリを連れ込んだルフィは逃げ道となる船への通路となる鏡をたたき割ります。
 
カタクリ「…うまくやったな」
 
ルフィ「ここなら存分に戦える!」
 

まとめ

ペドロの身を呈した攻撃によってサニー号は海へ飛び出すことができました。

ルフィは追っ手の中でも一番のクセものであるカタクリを相手にするために鏡の世界へ…

四皇の一人ビッグ・マムのナワバリから簡単には抜け出せません。

癇癪を起こしているビッグ・マムを食い止める鍵はサンジが作るウェディングケーキが握っていそうですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする