ワンピース 第862話「頭脳派」 あらすじ ネタバレ

ついに始まったサンジとプリンの結婚式。

ヴィンスモーク家全員を陥れようとしているビッグ・マム一味に対し、そのたくらみを知るサンジ。

この結婚式はどうなっていくのでしょうか…

Sponsored Link

ベッジの隠れ家

ジンベエ「起きろ〜ルフィ!サンジを見捨てる気か!?どうやったら起こせる!?」

ナミ「寸前まで森を走り回ってたから…これは食べ物でしか起きないわね」

ジンベエ「式が始まったぞ〜〜〜ルフィ!」

ルフィ「ぐ〜〜。むにゃむにゃ」

ジンベエ「起きろ〜〜〜!!」

ホールケーキ城 式場

プリン「サンジさん…私、幸せ(この曲がお前のレクイエムさ)」

サンジ「プ、プリンちゃん!おれもだよ(ダメだ、理性を保て!ボーッとしてたら殺されるぞ)」

ー いでよ!祝福の〜〜

ー ウェディングケーキ〜

ー 素晴らしいウェディングケーキだ!

ビッグ・マム「うんまそ〜〜」

プリン「素敵!甘いケーキが誓いの祭壇だなんて」

サンジ「えへへ、キミの方がステキさ」

ビッグ・マム「楽しんどくれよ客人たち。一瞬の出来事だ!さぁ始まるよ!殺戮ショーが!悪いね、消えてくれヴィンスモーク家!」

ヨンジ「いいなぁ、サンジのやつ。あれだけ美人ならおれが結婚してもよかった」

ニジ「ビッグ・マムの娘と?バカいえ」

イチジ「生贄だ。忘れるな、結婚すれば生涯をビッグ・マムに支配されるぞ」

レイジュ「…なるほど、シャーロット家の兄弟たちに囲まれて、随分狙いやすそうな席。武器もない私たちは終わりね」

レイジュ「それでいい…ジェルマは必要のない国。だけど、サンジ…あなただけは逃げて!何か策がある…信じていいんでしょう!?ルフィくん…」




Sponsored Link

ー 病める時も、健やかなるときも

ー 富める時も貧しき時も

ー 共に歩み、死が二人を分かつまで…

ルフィ「急げお前ら!時間がねえぞ!」

ジンベエ「お前さんが起きんから遅れたんじゃろうが!」

カタクリ「…!?どうしたプリン…なぜお前が倒れるんだ!?」

ベッジ「…見たな、未来を!カタクリ」

サンジ「ベールをあげるよ…」

プリン「ええ。フフ、よく見ろサンジ…この忌まわしき、第3の目を!」

サンジ「…!!」

プリン「いい子だ…そのまま…」

サンジ「なんて、美しい瞳だ…」

プリン「…え?」

サンジ「あ、ごめん、近くで見たらつい!見惚れて」

プリン「…?!」

ビッグ・マム「何してる!?遅いぞプリン」

プリン「何言ってんだこいつ(サンジ)…生まれてきてからたったの一度もこの目を美しいなんて言ったやつは…」

サンジ「プリンちゃん!」

プリン「フザけんな…殺すんだ!私はお前を…私は三つ目の醜い化け物なんだ!」

ビッグ・マムの子達「…おい、作戦はどうした!プリン!?」

サンジ「プリンちゃん!?」

ビッグ・マム「ダメだ!お前がやれ!神父」

カタクリ「無駄だ!避けられる!」

ドォン!!!!

カタクリ「避けたか!」

サンジ「ギロッ!」

ナミ「合図の銃声よ!ルフィ!」

ルフィ「よし!間に合う!」

ジャッジ「神父が発砲!?いや、打たれた!?何が起きてる!?」

ビッグ・マム「どうしたカタクリ!プリンに何が!?」

カタクリ「それどころじゃねえ不測の事態だ、ママ!おれにも手が出せねえ!」

ビッグ・マム「!?」

ー どうする、サンジは打たれてねえぞ!

ー 作戦続行か!?

ブリュレ「ごめんよ、ママ〜〜いうこと聞くしかなかったんだ!!」

カタクリ「…止めようがねえ!」

ルフィ「いくぞ!サンジは返してもらう!」

ー なんだ!ウェディングケーキに異変が!?

ビッグ・マム「え…」

ルフィ「ビッグ・マム〜〜〜〜!」

ビッグ・マム「え〜〜〜〜〜〜!!?」

まとめ

結婚式でサンジを撃つはずだったプリンが行動に移せず、しびれを切らしたカタクリの発砲音により、作戦の合図と思ったルフィらはビッグ・マムの元へ…

ついに最終決戦か!?

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする