ワンピース 第853話「ここじゃねェ」 あらすじ ネタバレ

ジンベエの助けでピンチを切り抜けたルフィ。

しかし敵地であるホールケーキ城ではブルック、ペドロは敵兵、そしてビッグ・マムに追い込まれています。

Sponsored Link

宝物の間

ビッグ・マム「ママママ…なんてかわいい生物だ!戦いも見事だったよ、ソウルキング」

ビッグ・マム「だが、こいつらは倒せない。特別なのさ!おれの魂を直接与えてるからね。おれの分身のような奴らさ。魂の格が違う」

ビッグ・マムの部下「取り調べ終わりました、ママ。服の中にも何もなし。何にも盗られていません」

ビッグ・マム「マ〜マママ、ならいいんだよソウルキング!玉手箱は勿論、ポーネグリフの写しなんかも盗まれるわけには行かないのさ〜持ってかれて誰かにまたラフテルに行かれちまうなんてマヌケだろ?ロジャーの時の様なヘマはもうやらねえ!」

ビッグ・マム「あいつは万物の声を聞くって奇妙な力で石を読み解いたが…ウチにもやがて同じ力を手に入れる隠し玉がいるのさ。次にラフテルに到達するのはおれ達だ!」

プリン「ママ!」

ビッグ・マム「お〜かわいいプリン!噂をすれば!どうした?第三の目が真の開眼でもしたかい!?」

プリン「もうママったら口を開けばそればっかり。私はハーフなのよ?本当にそんな能力が目覚める保証もない」

ビッグ・マム「ハーハハハ、悪かった。だが間違いなく、お前は希少な三つ目族の血を引いてるんだ」

ブルック「は、プリンさん…三つ目。あ…ダメだ、私たちが知り合いなことは秘密」

プリン「…あの骨男こんなところにいたのか。まあ、捕まったのなら良かった」

プリン「ねえママ、ここじゃ恥ずかしいからママのお部屋でお話を」

ビッグ・マム「おお、勿論さ。いいとも」

3階中庭

ー いけー!

ー やっちまえー

ペドロ「ハアハア」

タマゴ男爵「ピヨ」

ズバアアアン!!

ー ヒヨコ子爵〜〜

ー うおおー出るのかさらなる進化形態!

ー タマゴ男爵からヒヨコ子爵、ニワトリ伯爵へ割れる度強く生まれ変わる!タマタマの実!

ー ニワトリ伯爵こそ真の騎士だ!

ペドロ「待つ気はない!」

ー うおーー爆弾!何する気だ!

ペドロ「ずいぶん兵が集まったな。囮冥利につきる」

ボォン!!!




Sponsored Link

鏡の世界

チョッパー「うおー危なかった!」

キャロット「無茶するなぁも〜びっくりしちゃったよ、ペドロ!」

ペドロ「ハアハア、こっちの方がよっぽど驚いた…突然鏡の中から呼びつけられる身になれ」

キャロット「でも一瞬でこんな作戦思いつくなんてさすがだね〜ペドロ」

ペドロ「つまりここは鏡の中か。信じがたいが」

チョッパー「ここはブリュレがいないと出入りできない世界。安全なんだ!サンジを連れて脱出することもできる!お前の知ってる情報を教えてくれよ!」

ホールケーキ城 3階

ルフィ「サンジー!どこだー!おれだぞーサンジー!話を聞いてくれー!」

ガッ!!

ルフィ「いててててて」

レイジュ「…」

ルフィ「お前。サンジの姉ちゃん!何すんだ、おれ急いでんだよ」

レイジュ「サンジを捜してるんでしょ?さっきまでここにいたわよ」

ルフィ「ほんとか!?どこ行った?おれ達騙されてたんだ!プリンに!サンジの結婚相手のプリンがサンジのこと殺すって!」

レイジュ「プリンのことなら弟も知っているわ」

ルフィ「えー!?あいつ知ってたのか!?」

レイジュ「知ったのはついさっき。私はこの島から逃げるよう説得したけど、サンジは東の海の人質とあなた達にふりかかる危害を気にしている」

ルフィ「人質ってバラティエだろ!おれもよく知ってるし、本当に狙われるんなら東の海に行ってでも戦うよ!」

グギュルッル…

レイジュ「何か食べ物を?」

ルフィ「い、いらねえ!」

ルフィ「でもそうか、サンジはプリンのこと知ってんのか!騙されてねえんならいいや!その他のやれることはもう全部やったし!じゃ、ありがとなサンジの姉ちゃん!」

レイジュ「どこ行くの!?そっちは…」

ルフィ「約束の場所はここじゃねぇから!」

ホールケーキ城内

サンジ「…」

サンジ「もう、引き返せねえよ、ルフィ…」

ホールケーキ城外

ルフィ「ちゃんと待ってねえと…あの場所で…」

まとめ

プリンとビッグ・マムの策略をサンジが知っていることを聞いたルフィは、サンジが騙されているわけではないとわかり、サンジとの約束の場所へ戻ります。

もう引き返せないというサンジの言葉の意味は…

約束の場所にサンジはやってくることができるでしょうか。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする