ワンピース 第845話「怒りの軍団」 あらすじ ネタバレ

ルフィはサンジとの約束、サンジがまたルフィの前に現れることを信じて、ビッグ・マムのナワバリど真ん中で待つことに…

人質をとられ、両腕には爆弾をつけられたサンジはどうするのか…

サンジを待つルフィには、ビッグ・マム海賊団の幹部「将星クラッカー」を打ち負かしたため、報復の軍団が迫る…

Sponsored Link

スイートシティ町の外れ

img_1859

ナミ「ルフィ…ホントに待つ気?ここは敵地のど真ん中」

ルフィ「待つ!」

ナミ「パウンドが言ってた…将星を討ち取った者の末路。ビッグ・マムの復讐の軍団に瞬く間に抹消される。敵なら来るけど…サンジ君は…」

ルフィ「サンジは来る…おれはここで待つ…」

img_1861

ナミ「えっ、急に暗雲が!」

ホーミーズ「ああ…あの山はママの住むホールケーキ城…ママが怒ってるジュ…」

ナミ「まさか、ウソでしょ!?これが人一人の能力!?」

– リンリンは「天候を従える女」

– 怒れるビッグ・マムを止める術はない
img_1862

スイートシティ

img_1863

– プロメテウス様と…ゼウス様が暴れてる!

– ママが、お怒りに…

クラッカー様の仇討ちの軍隊が編成された!

道を開けろ!怒りの軍隊が通るぞ!

img_1864

ヨンジ「どうやら麦わらを捜して討ち取りに行く様だな。あの場所でお前を待つと言っていたな。奴はもう終わりだ」

サンジ「…。」

ヨンジ「まあ、あの大軍を見て逃げねえ程、あの船長もバカじゃなかろうが…ハハ…」
img_1866

ホールケーキ城

ビッグ・マム「ハ〜ハハハマママママ!よく来たね、ジェルマ66!遅れて悪い。少々問題が起きてね!もう大丈夫」

img_1868

ビッグ・マム「コックの息子だなんてプリンにゃうってつけの婿だ。そうでなくても構いやしないんだが。戦略結婚だからね!おれとお前の利害が一致してればそれでいいのさ!ジャッジ!」

ジャッジ「ああ。だが子達が幸せに越したことはない!明日は良き式に」

ビッグ・マム「ああ、そうしよう!」

img_1869

サンジ「…」

ヨンジ「騒がしい食卓だ」

すっ…

img_1870




Sponsored Link

スイートシティ町の外れ

ナミ「ルフィ!お願い、隠れるだけでいいから!少しくらいここを離れたっていいでしょ!?」

ルフィ「ダメだ!その間にサンジが来るかも知れねえ!お前ら少し離れてろ!」

img_1871

ナミ「やめてよルフィ!ここが誰のナワバリかわかってんの!?あんな大軍、勝てるわけない!」

ルフィ「ここで待つって、約束したんだ…」
img_1872

ホールケーキ城  プリンの部屋

プリン「ごめんなさい!ルフィ君たちとの約束を守れず」

img_1873

プリン「私のせいで彼らを危険な目に…」

サンジ「そうか。どうやって監視だらけの海を抜けてこれたのか不思議だったんだ。だが、どの道おれは、海岸へは行かなかった」

プリン「…!?招待状の件なら!娘の私が罪を被れば何とかなる!とにかく式に出ては終わりよ!」

img_1873kopi

プリン「戦略結婚に慣れたママは逃げ出しそうな結婚相手にブレスレットをはめるの!それをつけて島を出ようとすれば…」

サンジ「爆発するんだろ?」

プリン「あっ…」

img_1874

サンジ「鍵はキミのママが持ってる。奪うにはビッグ・マム海賊団を倒すしかない」

プリン「まさか、もうママの手が!?」

サンジ「そうだな。手も回ってるし、そもそもおれの周りには味方なんか1人もいないのさ。血は繋がってても、おれの存在はあいつらにとって落ちこぼれで許せないらしい。王族になって幸せだと思ったことはない。だから海へ出たんだ。あるかねえかもわからない場所を目指して…」

サンジ「だがこの結婚に抵抗すればおれも仲間も全滅で。更には東の海にいるおれの本当の親同然の大恩人の命も取られちまう。逃げ道なんてない。だから抵抗をやめると決めた。それを条件に、ビッグ・マムに仲間たちを見逃して欲しいんだ。今まさにルフィ達が狙われてる…」

プリン「…!ごめんなさい!私の母が…」

サンジ「プリンちゃんが謝ることじゃない!13年前までおれは地獄にいたんだ…13年の間地獄を離れられて幸せだった。いわば出会った全員が恩人だ…誰も傷つけず、消えたい。おれの冒険は、これで終わりだ…!」

img_1875%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc1

プリン「私は…私との結婚は地獄にはさせませんよ!」

img_1876

プリン「あ!ごめんなさい、あなたが深刻に悩んでるのに!したくない結婚だって地獄に決まってますよね!人の悩みに割り込んで、ごめんなさい!」

img_1877%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

プリン「昨日今日会ったばかりの私に…あなたの心の穴を埋められるわけもないのに!それにサンジさん結婚するなんて、一言も口にしてないのに私…」

サンジ「君は…救いだ」

img_1878%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

サンジ「もし、おれでよければ…」

プリン「サンジさん!」

サンジ「明日、結婚しよう」

img_1879

まとめ

サンジがついに結婚?!

この決断は仲間や恩人のための決断。

サンジが麦わらの一味に帰ってくることは、もうないのでしょうか…

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする