ワンピース 第841話「東の海へ」 あらすじ ネタバレ

ヴィンスモーク家でお荷物として扱われていたサンジ。

生まれ育った一族からどう離れていったのかついに明かされます。

Sponsored Link

ヴィンスモーク家では4男1女の子息が、ジェルマの研究の粋を集めた科学操作により、人間を超える存在として生み出されました。

しかしその中でサンジだけが科学操作が失敗に終わったようで、「普通の人間」として成長していったようです。

イチジ、ニジ、ヨンジ、レイジュは普通の人間以上の力を手に入れていく中、サンジだけが一族の落ちこぼれとされていました。

そして父親であるジャッジはその結果を受け、ジェルマの国民たちには

「サンジは生まれなかったことにする」

としてサンジを人目につかない牢獄に監禁してしまうのでした。

img_1680

サンジ監禁6ヶ月目

ー あんな贅沢な食事を毎食一体どこに…

ー 客間には誰も来てないのに

ー 詮索などするな。国王様の命令だ

ー どこかの国の要人を匿っているとか…

ー どこか地下から叫び声を聞いたって話

img_1699

img_1699%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

img_1702

ジェルマの科学者「めまぐるしい成長。まさに超人達」

ジャッジ「わははは!見事だ、誇らしいぞ!」

イチジ、ニジ、ヨンジ、レイジュ「父上〜、お父様!」

ジャッジ「最愛の子たちよ!!」

img_1704

サンジ「いて〜〜!」

ジェルマの料理人「大変だ!サンジ様ー!国王よりあなたを厨房に入れるなと…」

img_1705%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

サンジ「できたぞ!」

ジェルマの部下「お一人で行かれるので!?病棟は最後尾。遠いですし天候も…」

サンジ「いける!ついてくるな。お父さんには言わないで…」

img_1705

ジェルマの召使い「サ、サンジ様!まさかお一人で!?」

ジェルマの召使い「お気持ちは嬉しいですが、もし王妃様がお腹でも壊したら…アァァァァァ」

サンジ「えぇ〜〜〜!?」

img_1707

サンジの母「来てくれたのサンジ!バレたらお父様に怒られちゃうわね!」

サンジの母「私のために作ってくれたの?」

サンジ「う、うん」

img_1708

サンジの母「エポニー!」

ジェルマの召使い「はい、王妃様!」

サンジの母「余計なことはしないで!サンジが私に作ってくれたものを持ってきて!」

ジェルマの召使い「あ、「その…はい、ですがアレは原型をとどめていなかったので、ゴミ箱に…」

サンジの母「まあ素敵!卵焼きに、お魚とバナナかしら」

サンジ「ごめん、お母さん!し、失敗したんだ…途中で転んで、落としたし、潰れたし死、雨にも…」

サンジの母「ん〜おいしい!」

サンジ「ホントー!?」

サンジの母「ええ!また作ってくれる?」

img_1710%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ジェルマの部下「料理の本と道具を?」

サンジ「うん。」

img_1710

サンジ「オールブルー?」

img_1711%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

イチジ「見ろよ、やっぱりサンジだ」

ニジ「ホントだ!間違いねえ」

サンジ「!?」

img_1712%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ニジ「生きてたのか!父上はなんであんな嘘を」

イチジ「死んでほしいからだろ」

ヨンジ「じゃあ本当に死んだた父上は喜ぶかな!」

サンジ「…!!」




Sponsored Link

レイジュ「私を味方だなんて思わないでね。巻き込まれるのはイヤ!あの3人こそお父様の理想の戦士。「かわいそう」とか「悲しい」とか思う感情がないのよ」

レイジュ「体の改造は私も成功してるけど、あいつらとはそこが違う」

サンジ「…!」

img_1713

レイジュ「そうだ。もうすぐ赤い土の大陸(レッドライン)を登るのよ。東の海(イーストブルー)で幾つか戦争するみたい」

ー 東の海へ向け、移動を開始します

ー 到着予定は3週間後

img_1714

サンジ「レイジュ、俺、コックになりたいんだ」

レイジュ「!!だから私に言わないでよ!」

img_1715

3週間後、東の海(イーストブルー)

ー ドドドドドドッ!

ー ジェルマ66です!

ー 実在したのか!

ジェルマの部下「ジャッジ様!標的国コジアが我々に気づきました!」

ジャッジ「ねじ伏せろ!」

img_1716

サンジ「ここで…東の海で逃げ出せば、もう二度とお父さんの顔、見なくてすむよね!!」

レイジュ「…。どいて」

img_1717

レイジュ「二度はないからね!ヘマしないでよ!」

img_1718

ジャッジ「そこで何してる!!」

サンジ「ギクッ!!」

img_1719

ジャッジ「サンジか。なぜお前がここにいる」

サンジ「おれはこの国を出て行くんだ!邪魔するな!」

ジャッジ「地下にいる間に随分口が悪くなったな」

img_1720

ジャッジ「お前のようなただのガキが1人で生きていけるような、やわな海などない。死ぬぞ?」

サンジ「それが何だ!止めたって無駄だぞ!」

ジャッジ「…助かるよ。」

サンジ「…!?」

img_1721

ジャッジ「私も人の子なんだな。こんな役立たずでも、我が息子を直接手にかけることはできなかった。自分の意思で消えてくれるか。」

ジャッジ「引き留めやしない。鉄仮面のカギはそのまま持って行け。」

サンジ「フゥ、うぐ、ひっく…」

ジャッジ「ただ一つ、父として、私からの最後の頼みを聞いてくれないか、サンジ」

サンジ「…?」

ジャッジ「私がお前の父親であることは、絶対に人前では口に出さないでくれ。誰にも知られたくない汚点なのだ。わかるよな?」

サンジ「うおおお…おおお〜〜!うわああ〜〜ん!」

img_1723

レイジュ「あの船に乗りなさい!サンジ!男がいつまでも泣くんじゃないの!」

サンジ「えぐっ…」

レイジュ「いい!?二度とここへ戻っちゃだめよ!海は広い。必ず優しい人たちに会えるから!」

サンジ「ゔん…」

img_1724

レイジュ「走れ!振り返るな!」

サンジ「うわあああああ!」

img_1725

レイジュ「どきなさい!」

ジェルマの部下「は、レイジュ様。これからすぐに手当を!」

レイジュ「いいからどけって言ってるのよ!」

img_1727

レイジュ「まったく。これが今から婚約者に合わせる顔?働いてたレストランのオーナー1人見捨てればそれで済んだはず…なぜ戻ったの?二度と思い出したくもない場所へ…」

誘惑の森

ルフィVSクラッカー 戦闘開始より11時間…

img_1728

ルフィ「ゼエ、ゼエ…もう腹いっぱいだよ!」

クラッカー「誰が食えと言った!!」

ルフィ「ビスケットは食うもんだろうが!」

ナミ「ホントに無限なの!?あいつのビスケット」

ルフィ「でも、あいつの体力には…限界がくる!」

クラッカー「お前にな!いいだろう、パンクするまで食え!」

ルフィ「来てみろ!全部食ってやる!こんなところでおれは倒れねえ!サンジを連れて帰るんだ!」

img_1731

まとめ

サンジがジェルマから逃げ出した理由が明かされましたね。

そしてコックを志したきっかけも。

またもヴィンスモーク家に囚われたサンジをルフィが救ってくれるでしょう。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする