ワンピース 第837話「ルフィVS将星クラッカー」あらすじ ネタバレ

誘惑の森に迷い込んだルフィたちの前にはビッグ・マム海賊団の幹部「将星クラッカー」が立ちはだかります。
四皇幹部とルフィが激突。

Sponsored Link

ビッグ・マム海賊団「将星クラッカー」

IMG_1551

クラッカー「おれはビスケットの騎士クラッカー!剣の名はプレッツェル!この世に2本と無い名剣!」

ナミ「何で手足が増えたの!?2本とないはずの名剣も!一旦逃げようルフィ!そいつきっと幹部クラスよ!」

ルフィ「いやだね!ギア3!」

クラッカー「逃げ場などどこにもない」

ルフィ「ゴムゴムのエレファントガン!」

IMG_1552

ドシィィン!

ドンッ!

ルフィ「うわっ…くそ…」

クラッカー「ロールプレッツェル!」

ルフィ「オエッ」

IMG_1555

ドギュン!

ボコォーン!

IMG_1556

ブリュレ「ウィッウィッ」

ナミ「ヤバイ…ルフィでも部下に圧倒されるなんて!ルフィ逃げてー!」

ブリュレ「ウィウィウィ、待ちな。お前の相手はアタシだよ!」
IMG_1558

ブリュレ「急に怖くなったんだろ!?ウチの船長こそ海賊王になる男だと息をまく部下たちが絶望する顔は腐る程見てきたよ!この2年…何人かママのナワバリに迷い込んで来たねェ!キャプテン・キッド!海鳴りアプー!ギャング・ベッジ!怪僧ウルージ!」

IMG_1559のコピー

ブリュレ「一早く己の立場に気づき傘下に入ったベッジを除いては、ママの顔を見ることもなく、一言の声を聞く事もなくハジキ出されたよ!」

IMG_1559のコピー

ブリュレ「1人くい下がったのは怪僧ウルージは生意気にも将星の1人を打ち破った。少し前まで「4将星」だったのさ。だがそれが限界!ママを怒らせ、クラッカー兄さんに惨敗した!今頃どこかで野垂れ死んでるさ!」

IMG_1560

ブリュレ「ここが新世界の行き止まり。四皇と戦う!?夢の話さ!ママに会うこととできない!お茶会に潜入!?結婚式を止める!?仲間を奪い返す!?夢のまた夢さ!お前たちはママの顔すら拝めずにこの森で死ぬのさ!」

IMG_1561

ナミ「パウンドちゃん!」

パウンド「離れろブリュレー!」

IMG_1562

ナミ「ありがとう!」

ブリュレ「パウンド義父さん…いや、パウンド!これはママへの反逆だよね!」

ナミ「サンダーボルトテンポ!」

ブリュレ「ギャァァァア!」

IMG_1564

パウンド「ブリュレはまた来る…。あいつは鏡のある場所ならどこにでも現れるのよね」

ナミ「ごめん、私のために」

パウンド「どうせ、殺していいと言われてたのよね、元妻に…うゥ…」

パウンド「己、ローラと友達なのかい?」

ナミ「うん!間違いない!ローラのママはビッグ・マムだったんだ。森の木達がこのビブルカードを恐れてるのがその証拠。存分に使わせてもらうわよ、ローラ!」

IMG_1565




Sponsored Link

IMG_1566

やべー!クラッカー様やべー!

おい、誘惑の森の任務を忘れるな!

逃げてもいいが!森に出口があっちゃならねえ!

ルフィ「ゴムゴムのホークガトリング!」

クラッカー「ハードビスケット!」

ルフィ「硬え、こいつの武装色!」

IMG_1568

ドスゥゥン!

ルフィ「ゲホ、ハァハァ」

クラッカー「ヴィンスモーク・サンジを仲間と思うのならば放っておいてやれ。奴は強国の王子。お前達とは身分違いだ!気貴き妻をもらい何不自由なく、ここで暮らしてゆく」

IMG_1569

クラッカー「友の幸せも願えず、手前勝手に仲間を取り戻すだと?そんな迷惑な元船長と会ったところで高潔な王子は呆れてこう言うだろう…帰れ!みすぼらしい下級海賊!」

IMG_1570

ルフィ「ゴムゴムのコングガン!」

IMG_1571

ドンッ!

クラッカー様ー!

ルフィ「サンジをバカにするな!たとえ幸せで帰りたくなくても、あいつがおれ達にそんな言い方するか!!」
IMG_1572

まとめ

ルフィとビッグ・マム海賊団の戦いは熾烈を極め、はやくもルフィはギア4で立ち向かっています。
やはり四皇が相手ではこれまでよりもはるかに強い海賊団が相手ということですね。
果たしてルフィへ誘惑の森を抜けることができるのでしょうか…。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする