ワンピース 第834話 「おれの夢」 あらすじ ネタバレ

父親である「ヴィンスモーク・ジャッジ」との決闘に敗れ、手に取ろうとすると爆発する手錠を付けられてしまったサンジ。

ホールケーキアイランドから離れると自動的に爆発してしまう仕組みで、逃げることもできず、ビッグ・マムの娘と結婚をしろと迫られてしまいました。

IMG_1476
IMG_1477

その頃ポーネグリフを探しに行ったブルックとペドロは…

Sponsored Link

首都「スイートシティ」付近

IMG_1478

ジンベエ親分が裏切ったって!?

昨日ママとの間にそんな事が…!

ジンベエ親分、ママの癇癪を止めてくれたところまではカッコよかったのに

ママに「ここを出て行きたい」と啖呵切った後…

「落とし前」にビビって、願いを取り下げたんだと!

ウソだろ!?ダセェ!

海峡のジンベエとはなばかりか!見損なった!

裏切り者だった上にフヌケ野郎か!
IMG_1479

ブルック「ジンベエさん…ビッグ・マムの傘下でしたか。それで魚人島はビッグ・マムに守られて…」

ペドロ「元王下七武海だな。このクラスが傘下とは。ブルックこの男を知ってるのか!?」

ブルック「ええ。我々にとってはとても大切な人物」

IMG_1480

ブルック「そういうことだったんですね。しかしこの記事ジンベエさんらしくないですね…もう我々の所に来てくれないんですか?」

IMG_1481

プリン「お願い!ちょっとだけ用事があって!」

タマゴ男爵「今はドレス選び以上に大切な用事はありません!聞き分けてシルブプレ、プリン様」

ブルック「え〜〜〜!?プリンさん!コレ一体どういうこと!?」

ペドロ「取り巻きに捕まって身動きが取れなかった様だな」

ブルック「てっきり今頃ルフィさん達と合流している頃かと」

ペドロ「この分だとサンジには我々が来ていることすら伝わっていまい!」

IMG_1482

ペドロ「あいつは、タマゴ男爵!」

ビッグ・マムの手下「タマゴ男爵、お話が。昨日ショコラタウンに停泊した麦わらの船ですが、出港時すでにペコムズ氏の姿は確認できなかったと…」

ペドロ「バレてる!」

ブルック「筒抜け〜〜!」

ビッグ・マムの手下「そして本日、誘惑の森に迷い込んだ麦わらの4人。もう逃げ場はありません。捕らえたも同然」

ブルック「ルフィさん達が捕まった〜〜!?」

ビッグ・マムの手下「しかしあとの2人の行方が知れず…」

IMG_1483
ペドロ「我々だ!筒抜けにも程がある!始めから全てバレてた!」

ブルック「一体どこに監視の目が!?」

タマゴ男爵「そのミンク族はヒョウじゃないでソワール。ジャガーのミンク、名はペドロ」

ビッグ・マムの手下「ご存じで?」

タマゴ男爵「昔ちょっとな。そいつならば行動に心当たりがあるフィーユ。とにかくお前達はペコムズをさがせ!」

ビッグ・マムの手下「了解!」

タマゴ男爵「せっかく生きていたのだボン。長くコンビを組んでいたよしみで、一緒にママの許しを乞うてやろうと思っていたのに。世話のやける男でマロン」

ブルック、ペドロ「えらいことになってきた〜〜〜〜」

ホールケーキアイランド 北東の海岸

IMG_1486
ペコムズ「見てられねえな、ガオ」

ベッジ「眩しいだろ?生まれてきた命。お前は消えゆく命。まるで絵画だ。ペコムズ、チャンスは与えたぞ」

ペコムズ「チャンスとは思えなかったぜ、ガオ」

ベッジ「ゾウの一件もそうだったが、人情なんかクソの役にも立たねえ。向いてないのさ、お前はこの世界に。この海岸は誰かを消すのにうってつけの場所だ。何の証拠も残らねえからな」
IMG_1487

ベッジ「言い残す言葉は?」

ペコムズ「てめえはママをナメすぎなんだよ!」

ドン!!!
IMG_1488




Sponsored Link

ホールケーキ城 「女王の間」

IMG_1489

ビッグ・マム「資金提供は充分にしてたよね、シーザー・クラウン」

シーザー「は、は、は、はい!勿論研究はずっと続けていました!」

ビッグ・マム「おれの夢は、せかいじゅうのあらゆる人種が「家族」となり同じ目線で食卓を囲むこと。それを
叶えてくれるのはお前さシーザー。おれの家族を巨大化させて欲しいんだ!科学の力で!」

IMG_1490
ビッグ・マム「お前毎度言ってたよね、もう少しで完成しそうだから、もう少し研究費を上乗せしてくれって。おれは嬉しくてずいぶん金を積んだ!成果はどうなった?」

シーザー「ええ、そりゃもうお陰様で!」

IMG_1491
シーザー「人体の巨大化…。実験ならやってたさ。だがおれの実験はガキを巨大に育てる実験。命の保証なし。魔法の様に人を巨大化する薬なんてどう考えたって不可能な技術…だから金だけ積ませて酒と女につぎ込んじまった。ジョーカーの陰に隠れてやりたい放題!だがまさかジョーカーが破れ、転落人生を歩もうとは…」

シーザー「もう少しで日の目を見ようという所へ麦わらとトラガルファー・ローが現れた!あいつらさえこなきゃ「巨人薬」はとうに完成していたんだ!惜しむらくは、世界政府が高度な技術で作り上げた研究所…。あの環境あってこその研究成果だ。これがない今、もうおれにはあの巨人薬は作る事はできねえ…」
IMG_1492
ビッグ・マム「研究所ならパンクハザードと同じやつを作っといた」

シーザー「えっ!?」

ビッグ・マム「設計図は昔入手してね。うちのキャンディ大臣は飴細工でなんでも作っちまうのさ。研究のためなら金はいくらつかってもいい。」

シーザー「えぇ〜〜〜」

ビッグ・マム「で、いつできる?」

IMG_1493
シャーロット・ペロスペロー(キャンディ大臣)「お気に召したかね、シーザー君」

ペロスペロー「貴様が巨人薬の製造にかけていい時間は2週間。それ以上かかった場合、お前をキャンディマンにしてナメちゃうぜ、くくくく」
IMG_1494

南西の海岸(誘惑の森)夜

ルフィ「ゼェゼェ、何十回目だお前の顔見んの!でも、見つけたはいいけど、みんな様子が変なんだ!どうしたお前ら!なんで増えたんだ!?」
IMG_1496

まとめ

ビッグ・マムの夢のために捕らえられたシーザー。
サンジ救出の麦わらの一味の行動をは筒抜けであり、隙がないようです。
サンジの結婚を止める事は出来るのでしょうか。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする