ワンピース 第832話 「ジェルマ王国」 あらすじ ネタバレ

ホールケーキアイランドに着いたルフィたちでしたが、その先でサンジとプリンの姿は見つけた一行は森の中へ。

しかしもう一人のルフィが現れたり、一行から逃げるように消えるサンジの姿、襲いかかってくるウサギなど何やら危なげな森でした。

この先どうなるのか…

Sponsored Link

ホールケーキアイランド 南西の海岸「誘惑の森」

IMG_1409のコピー

ナミ「走って!急いで!…きてる?」

キャロット「まだ追ってくる!」

ナミ「一刻も早くこの森を抜けるのよ!」

IMG_1409のコピー2

キャロット「あのウサギ相当強い!…でもミンク族じゃないよ!」

ナミ「ホント!?」

チョッパー「能力者かな?」

キャロット「ほらね。エレクトロ出せないんでしょ!」

ナミ「キャロット離れないで!武器が飛んできた!よけて!」

IMG_1406

ナミ「まだやってる。ルフィ、海岸へ戻るわよ!」

ルフィ「あれ、お前ら何で」

ナミ「話は後!この森、怪しい罠だらけよ!」

ルフィ「わかった!」

ナミ「しゃべるワニがいた川!ここを越えたらすぐ出口ね」

ルフィ「待て、お前ら!そっちはおれじゃ…ウブ」

IMG_1412

ルフィ?「サンジはどうした!?」

ナミ「それも怪しいの!見た目は確かにサンジ君なのに」

チョッパー「話は森を抜けてからだ、ナミ」

ナミ「え!?」

キャロット「あれ!?」

チョッパー「・・・!??」

IMG_1413

ナミ「私たち来た道をまっすぐ戻ったはずなのに!チョッパーもう一度出口へ!」

チョッパー「うん!ワニの川を飛び越えて今度こそ海岸へ」

IMG_1414

ナミ「キャーーー!確かにログポースはおかしいままだけど…方向なんて分からなくてもこの道をまっすぐ戻…」

IMG_1415

キャロット「え〜〜木と花が動いてる!」

チョッパー「地面も動いて喋った!」

ナミ「どういうこと!?何コイツら何この森!?…道なんて最初からなかったんだ」

IMG_141522222

ルフィ?「ようやく気付いたかい!?この森の怖さに」

ナミ「え?!ちょっとルフィ何やってんの!?」

IMG_141533333

ルフィ?「ここは誘惑の森さ」

チョッパー「ナミ!そいつはルフィじゃない!お前誰だ!」

ルフィ?「誰って?ウィッウィッウィッウィッ。ずっと一緒にいたじゃないか。逃げても逃げてもこの森からは出られない」

IMG_1417のコピー

シャーロット・ブリュレ「おーおー暴れるんじゃないよお嬢ちゃん。ねー、見て私の顔の傷。ひどいでしょ?」

ナミ「離して!」

キャロット「ゆティア誰!?木!?」

シャーロット・ブリュレ「木じゃねえ。アタシはブリュレ。カワイイうさぎさんにカワイイ女の子。いいわね…そんな顔を見ると、切り裂きたくなるのよね!」

IMG_1417のコピー2




Sponsored Link

その頃、ホールケーキアイランド

IMG_1418

ビッグ・マムの城「ホールケーキアイランド」

その裏側にある湖「アプリコッ湖」

ビッグ・マムの傘下の海賊及び、これからそうなる者達の船はここへの入港を許可される。

IMG_1419

「ジェルマ」とは世界でも唯一無二の国土をもたない海遊国家の名である。

何十隻もの船がそれぞれ移動し、また集結することで国の形を成している。

その昔、北の海(ノースブルー)を武力で制圧した一族「ヴィンスモーク家」の治める国。

ここは「ジェルマ王国」

今もなお世界に恐れられる軍隊。

ジェルマ66を有し、その国民のほとんどが男であり、兵士である。

彼らは日々の鍛錬を欠かさない。

IMG_1420

IMG_1421のコピー2

サンジ「…いつまでそこにいる気だ」

レイジュ「冷たいわね。13年ぶりの姉に対して」

サンジ「何度言わせるんだ!おれはお前らとは確かに家族の縁を切った!」

IMG_1422のコピー

サンジ「こんな悪趣味な写真を飾る様なイカれたいっかとはな!」

レイジュ「ノースブルーの4人の王を討ち取った大事件”四国斬り”。父の夢は再びノースブルーをジェルマの名で征服すること。いいじゃない?男が強さと名声にこだわるのは必然」

IMG_1423のコピー

レイジュ「兵士たちに戦わせればお金に困ることもない。何が不服?ヴィンスモーク家は代々武力でそれを手に入れてきた。あなたもその血を引いているのよ」

サンジ「何を今更!俺は結婚はしねえ!」

レイジュ「プリンはいい子でしょ?私は好きよ」

ジェルマの手下「総帥殿!どちらへ?」

総帥「サンジのいる部屋だ」

IMG_1424のコピー

レイジュ「お父様、なぜここへ」

ジャッジ「まだゴネてるのか!?」

サンジ「てめえ」

ジャッジ「我が息子よ」

サンジ「気安く呼ぶな!おれに親がいるとしても、お前じゃねえよ!」

ジャッジ「ヨンジに何かしたのか?あいつは相当強いぞ」

サンジ「おれがそれ以上だっただけだ」

ジャッジ「…表に出ろ。男は拳で語るものだ」

IMG_1425のコピー

まとめ

誘惑の森で危機に陥っているルフィら。

その時にサンジの元にはサンジの父親、ジャッジがあらわれました。

親子の対決が幕をあけることになりそうですね。

結果はどうなるのか…

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする