ワンピース 第819話「光月家跡取り・モモの助」 あらすじ ネタバレ

雷ぞうと出会ってから様々な事実が明かされてきました。
ワノ国とモコモ公国の昔からの繋がり、絆が結ばれているからこそ、錦えもんらワノ国の侍たちはゾウを目指したようです。
今回その絆に新しい絆ができます。

Sponsored Link

光月家のモモの助の父親「光月おでん」はゴール・D・ロジャーとともにラフテルにたどり着き、そして世界の秘密を知りました。
そんなおでんはワノ国にいるカイドウと将軍の手により処刑されてしまったのです。

ルフィ「モモの助の父ちゃんがゴールド・ロジャーとラフテルに行った!?お前の父ちゃん海賊王のクルーだったのか!?

モモの助「……!!!」

ロビン「世界の秘密を知った人!レイリーさんとも一緒に」

ゾロ「その世界の秘密ってのを部下から聞き出すために、カイドウと繋がっていたドフラミンゴもシーザーもお前らを捕らえようとしてたんだな」

わ2

錦えもん「左様でござるが、おでん様は我らに秘密を背負わせようとはせなんだ!拙者たちは何も知らぬ!」

カン十郎「ああ、もっとも知っておっても口は割らぬがな!知ろうが知るまいが追っては止まぬ。それがし達に残された道は戦うことのみ!!」

カン十郎・錦えもん・雷ぞう「おでん様が残された言葉は一つ!ワノ国を開国せよ!!」

カン十郎「おでん様の盾とならねばならぬ我らがあろう事か命を守られて、生き恥をさらした今やるべきは命を賭して主君の無念を晴らすこと!!」

雷ぞう「ワノ国の将軍を討ち、閉ざされた国を開国すること!!」
わ10
錦えもん「それが我らの志願でござる!ワノ国は今、手を組んだ将軍とカイドウの手によりほぼ制圧状態!」

ブルック「…なんと」

錦えもん「国ではわずかな反乱の意思をかき集めておるが、敵の大軍に対して多勢に無勢。勝機は見えぬ。だが勝たねばならぬ!!そのため共に戦ってくれる同士を募るため我らはへ出たのだ!まずこのゾウを目指して!」
わ8
イヌアラシ「ああ、光月家とミンク族は古くから何かあれば運命を共にすると契りのある両族!」

ネコマムシ「何よりわしとイヌはおでん様直属の家臣!雷ぞうが来た日から戦士達もみな腹を決めちょる」

イヌアラシ「しかしたかだかカイドウの一軍隊、ジャックの軍隊に対してこの結果…」

フランキー「そりゃ敵が来たねえ兵器を使いやがったから!」

イヌアラシ「卑怯な敵が反則負けになるならいいが…」

フランキー「うっ」

イヌアラシ「フフ、だが一度目の轍は踏まぬ!!奥の手もある!ミンク族の真の力見せてくれる!!」

わ6

断る!

錦えもん「ルフィ殿!ロー殿!命を救われ、なお物願いなど痴がましいが!おぬしらの強さには毎度圧倒されるばかり!」

錦えもん「ワノ国の将軍及びカイドウを討つ戦に!どうか助太刀願いたい!!」

ウソップ「うおー!こりゃ願ってもねえ話だぞ!侍たちにムンク族!うちにとってもすげえ戦力だ!」

ルフィ「断る!!!」

ウソップ「何を言ってんだ!正気か!?」
わ31
ルフィ「お前は飾りかよ!モモ!!お前が言えよ!偉いんだろ!こんなすげえやつらの大将なんだろ!?泣いてるだけか!?」

ナミ「いい加減にしなさいよルフィ!こんな時まで8歳の子供にムキになって!」

ブルック「ルフィさん、跡取りというのは成人するまでそれほどしっかりする必要はないものです!まわりの大人がちゃんとフォローを…」




Sponsored Link

俺がもらうぞ…

わ26
見渡せやせぬ…!
それが世界だ!モモの助!

囲まれたぞ!!

火を放て!!
母上ーーー!!
逃げるんだ!逃げ場ならある!!!

みな走れ〜!
お前の父は…バカ殿だ
わ27
モモの助「カイドウを倒したい!!!」

モモの助「カイドウは親の仇でござる!せっしゃだって早く大人になって強くなって!父上と母上の仇を討ちたい!家臣もみな守ってやりたい!!」

錦えもん「モモの助様…」

ネコマムシ「そのお気持ちだけで充分じゃき…」

モモの助「されど体も小さいゆえ、無理でござる!!だから一緒に戦ってほしいでござる!ルフィ!!」
わ28

モモの助「この通りでござる!」

ルフィ「よくわかった。手を組もう!同盟だ!!カイドウの首は俺がもらうぞ!!」

モモの助「かたじけのうござる!!」
わ14
錦えもん「8歳相手にムキにはなれど、モモの助様を最も一人前に見てるのはルフィ殿かもしれんな」

イヌアラシ「確かにこれが筋だ」

ロー「麦わら屋、俺への筋はどうした?」

ルフィ「ん?いいだろ?」

ロー「いいけどだ!!」

ルフィ「よーし、俺たちは四皇カイドウをぶっとばすための!忍者海賊ミンク侍同盟だ!!」
わ22

ルフィ「お前らもう二度と頭下げるな!手もつくな!同盟っていうのは友達のことだ!それから同盟は組むけど条件がある!」

雷ぞう「いや、それは組む前にいうことではござらんか!?」

ルフィ「うちは今仲間が一人欠けてんだ」

ネコマムシ「サンジの件か」

ルフィ「俺が連れ戻してくるからそれまで戦うの待ってくれ!その代わりサンジは強えぞ!」

イヌアラシ「そうか、それは頼もしいが大丈夫か!?相手は四皇ビッグマム!」

ルフィ「別に戦うわけじゃねえから平気だ!」

わ24
ミンク族「今日は奇跡の日だな」

ミンク族「昔は大親友だったらしいネコマムシの旦那とイヌアラシ公爵が…長い旅の末、瀕死の状態でこの島に帰った日にはすでにあの抗争だった。」

ミンク族「今日は二人の王の手打ちの宴だー!」

ゾウに危機が!?

ルフィら麦わらの一味とワノ国光月一族が同盟を結んだ時、このゾウには新たな危機が迫ってきました。

わ25
ジャックの部下「目標を確認しました!ジャック様!」

ジャック「ああ、またここに戻ってくる羽目になるとは…」

ジャック「(部下のシープスヘッドに向けて)雷ぞうはいませんでしたで帰ってくるとは思わなかったぜ。ミンク族は生命力が強い!ガスから逃れた者たちがうまく手当をしたら?情けは厄介な復讐を生む」

ジャックの部下「どのみち弱ってます。攻めこめばあっという間に」

ジャック「攻め込む必要もねえ…巨象を殺す!!」

まとめ

ルフィとモモの助が漢(おとこ)を見せたかっこいい話でした。

モモの助も将軍の器を見せましたね。

その裏でジャックが再来し、まさか1000年生きている象を殺そうとするとは…

まだすんなりワノ国へ行くことはできなそうですね。

しかしルフィがいるからゾウは大丈夫だと信じたいですね。

今後の展開が楽しみです。

わ18

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする