ワンピース考察 雷ゾウとは!? テテテテの実の能力者!?

ワノ国の忍者「雷ゾウ」

ワノ国の侍のカン十郎、錦えもんの仲間である雷ゾウ。 ゾウでは年が滅び、カイドウやビッグマムの傘下のものたちが来ており何やらただ事ではない事態になっています。そして忍者とゾウにも何やらつながりが… そこに関係がありそうな雷ゾウとは一体何者なのか。

Sponsored Link

雷ゾウの目的と素性

錦えもん、カン十郎、モモの助と共にゾウを目指し旅立ったとされる雷ぞう。 以前錦えもんはルフィたちにそのことを話していますが、「理由は言えないが」としていました。 ですので雷ゾウの目的も4人目の侍としてその存在は明らかになっていたものの、未だその姿は見られず、ほとんどが謎に包まれたままです。

雷ゾウ4

まずわかっていることはワノ国の「忍者」ということです。

あと、カン十郎から「雷ゾウはテテテテ走る忍者」と走り方を話していました。 雷ゾウ3

カン十郎、錦えもんは侍とされていますが雷ゾウは忍者と明かされました。

そしてなぜか侍を嫌っていそうなミンク族。

すでに雷ゾウが一足早くゾウにたどり着いていたとしたら、彼らと何かひと騒動あったのでしょうか。

雷ゾウ6

またカイドウの手下であるジャックも雷ゾウを探しています。

旱害のジャックの正体はモーガン!?首領クリーク!?
ネット上で噂されているジャックの正体について幾つか候補があるようです。 ジャックはあの男なのでは…

四皇の一人カイドウが雷ゾウを探している目的とはなんなのでしょう。 雷ゾウ7

まだ謎が多い中で明かされているのがこれくらいでしょうか。




Sponsored Link

歴史から見る忍者のイメージ

雷ゾウ10

まず日本で伝わる忍者とは「鎌倉時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、または独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、暗殺などを仕事としていたとされる、個人ないし集団の名称」 領主に仕えずに戦毎に雇われる傭兵のような存在。伊賀衆甲賀衆のような土豪集団もあれば、乱波透破のようなただのごろつき集団もある。戦には足軽として参加し、夜討ち朝駆けといった奇襲撹乱を得意とした」 とされている。 そして日本に伝わる忍者のイメージといえば黒い衣服で体を包み、手裏剣やクナイといった飛び道具を使用するようものが思い浮かびます。そして竜巻を起こしたり水柱をあげたりといった「忍術」を得意としています。 歴史上の人物では伊賀忍者である「服部半蔵」や風魔一党の「風魔の小太郎」、真田十勇士の「猿飛佐助」など有名です。

雷蔵12

これら日本に伝わる忍者のイメージなどから考えると雷ゾウの目的は密偵か何かだったのでしょうか。忍者とは忍びの者。表舞台から隠れて裏工作を行うといった目的があったのでしょうか。 ワノ国の侍と忍者がなぜゾウを目指したのか目的が気になります。

雷ゾウの能力は!?

日本の歴史上の忍者のように忍術、妖術を得意とするのではないでしょうか。 火遁や水遁、隠みの術といった自然を操った技を使える能力があるのではと考察します。 そしてそれは「悪魔の実」の能力として操るのか。 もし悪魔の実の能力だとしたらその身は「ニンニンの実?」とかでしょうか。 もしくは先述のカン十郎が話した雷ゾウの走り方。これが雷ゾウの能力に大きく関係していると考察できますので「テテテテの実?」。 ちょっと強引な名前の予想をしましたが、忍法、忍術、妖術として操る雷ゾウは悪魔の実の能力者であり、かなりの強さだと思います。

雷蔵14

まとめ

物語ではついにカン十郎と錦えもんがゾウに到達してしまいました。

ついにミンク族とワノ国の者たちとのつながりの片鱗が明かされそうですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする