ロジャー海賊団はラフテルに上陸してない!?

ラフテル
グランドラインの最終地点であり
歴史上にもその島を”確認”したのは海賊王の一団だけだ
伝説の島なのだ

maxresdefault

Sponsored Link

偉大なる航路(グランドライン)

ワンピースの物語の中でグランドラインを一周してひとつなぎの秘宝(ワンピース)をてにいれることで海賊王の名声を得られるとされています。

それを実現できたのがロジャー海賊団だけであり、ロジャーが海賊王と呼ばれるようになった理由でもあります。

その中で最後の島といわれているのが「ラフテル」です。

当然ロジャー海賊団はラフテルへ行ったと思われるのですが、ここで気になるのがルフィが双子岬で出会ったクロッカス。

ルフィたちと彼との会話で気になる点があります。

クロッカスはたった3年だけど仲海賊王と呼ばれたロジャー海賊団で解散までのラスト3年間を共にした船医。その3年というのがグランドラインを制覇するまでの3年間。最後の航海に船医として船上したクロッカスは、ラフテルへいっているはずなのです。

スクリーンショット 2016-01-27 4.11.43 AM

■ウソップ「じゃ…そこにあんのか!?”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”は!」

■クロッカス「さァな

確認できただけなのか!?

そして注目すべきは

「歴史上にも、その島を確認したのは海賊王の一団だけだ。伝説の島なのだ

上陸してどのような島だったのかという描写がなく、目撃したと述べられているにとどまっているのです。

wf_f018-i01

■ロジャー「ラフテルへの行き方でも教えようか白ひげ」
■白ひげ「聞いても行かねェ。興味ねェからな…」

この時も島への行き方は知っている、しかしどのような島なのかという点には触れられていません。

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)とは、現在では海賊王ロジャーが残した財宝という事になっています。しかし、ロジャー海賊団の最後の航海まで付き合ったクロッカスは「(ラフテルを)確認した」「誰も辿り着けずにいる」と述べていました。レイリーも海を制覇したと言っていただけで、ラフテルへ辿りついたとは言っていません。これはグランドラインの制覇=ラフテルを確認という見方も考察されています。

まとめ

もしかしたら島ではないのか?ものの名称なのか?地域の名称?

様々な憶測が湧きますが、ルフィたちがたどり着くのを楽しみにしたいですね!

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする