ワンピース考察 光月一家「おでん」とは!? ネタバレあり

ワノ国の侍、錦えもん、カン十郎、雷ぞうらは光月一家に所属し、おでんの家臣としてつかえていたことが明かされました。
その主君である光月家おでんとはどんな人物なのか考察します。

Sponsored Link

おでんはすでに亡くなっている

IMG_0795

モモの助が光月家おでんの息子であることが明かされました。

ワノ国の将軍になる男「モモの助」 ネタバレあり


モモの助らルフィとともに行動しているワノ国の侍達、イヌアラシ、ネコマムシも家臣としてつかえていることで、ロビンは「彼らが家臣の筆頭なら相当有力なお殿様」と言っています。
このことからワノ国では九里の光月家は勢力の強い将軍であることが伺えます。
しかしながらその大大名であるおでんはすでに亡くなっているようです。
ルフィとモモの助が言い合いをしている時にネコマムシが「まだ数ヶ月しかたっちょらんハズぜよ」
と言っていたことから亡くなったのは数ヶ月前ということが考えられます。
イヌアラシとネコマムシはおでんが生きていた頃は仲が良かったと言っていました。
では今のようにお互いを嫌いあい争うようになったのはおでんの死と関係してそうです。
ではなぜおでんは亡くなってしまったのか。
病気ではイヌアラシとネコマムシが争うような要因は思いつかないので、おそらく事故死か何者かに殺されたのか。

イヌアラシとネコマムシが己の力不足やミスによりおでんが死んでしまったとしたら、のちに彼らが忌み嫌い合うようになってしまったのかもしれません。

桃40

かつてパンクハザードで錦えもんがドラゴンに対してものすごい嫌悪感を出していました。

「親の仇同然でござる」

おそらくドラゴンによりおでんは殺されてしまったのではないでしょうか。

そのドラゴンとは人造悪魔の実スマイルによってドラゴンになる能力を持ったカイドウの一味におでんは殺されたという考察が可能性が高いかもしれません。
桃49




Sponsored Link

おでんは万物の声を聞けた!?

ゾウで皆で雷ぞうを匿っているところまで向かう道中、モモの助が具合が悪くなってしまいます。

モモの助「くじらに近づくほど大きな声が聞こえる」

錦えもん「体質がおでん様に似ておりますな」
桃41
この声とはどんな声なのか。
同じように何者か万物の声が聞こえた男がいます。
海賊王であったゴール・D・ロジャーです。

桃42
ロジャーは海王類の声も聞くことができたようですしロジャー海賊団の副船長だったレイリーが
「あいつは万物の声を聞けた」
と述べています。
同じようにおでん、モモの助も万物の声を聞けるという共通点を持っているようです。
あとルフィも同じような能力を持っていますね。

しかしロジャーと同じ万物の声を聞ける能力であるかはまだわかりませんが、もしかしたらそうではなく見聞色の覇気が覚醒していて優れているから何かの気配を察知することができるとも考えられると思います。

桃44

桃45

ロジャーとおでんは会ったことがある!?

ネコマムシとイヌアラシは以前海へ出ていたと言っていました。
その時にワノ国へも出入りしていたのかもしれません。
彼らは四皇の一人でありかつてロジャー海賊団の一員であったシャンクスとあったことがあるということを言っていました。

モモ13
その時にロジャーとも会っていたかもしれません。
今のモモの助が8〜10歳くらいでしょうか。
そこから考えるとおでんの年齢は20代後半から40歳くらいまででしょうか。
かつての侍は16歳で元服と言って一人前と見なされていたのでもっと若い時に結婚して子供を授かっていたかもしれませんが、かつてのロジャーに会っていた可能性はあるでしょう。
そしてゾウにはポーネグリフがありました。
ロジャーがゾウに来たことも考えられますし、ゾウのミンク族と兄弟分であったおでんもゾウに来ることもあったかもしれません。
なのでロジャーとおでんが会ったことがある可能性も少なからずあると考えられます。

その2人のつながりとは空白の100年に関することかもしれません。

IMG_0799

ポーネグリフとは何なのか 古代兵器?!

まとめ

まだ物語ではっきりと死んでしまったとは出ていませんが、おそらくおでんはもう生きてはいない可能性の方が高い気がしますね。
そしてその跡取りとなったモモの助がおでんのの持っていた何かを引き継いだことにより、ドフラミンゴやカイドウに狙われるようになってしまったのかもしれません。
ともあれ大大名として名のある光月一家がこれから物語に絡んでくるのが楽しみですね。
桃48

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする