ワンピース 第826話 あらすじ 予想

サンジの元へ向かっているルフィ達ですが、ビッグマムのナワバリである周辺まで差し掛かると、そこにはビッグマムの海賊船ではなくジェルマ66の船が。
いきなりジェルマ66と顔を合わすことになってしまい、この先どのような展開へとなるのでしょう。
ワンピース第826話の展開を予想していきます。

ワンピース考察 ヴィンスモーク家の目的とは!? サンジの母親は!?
ビッグマムの元へと連れさられたサンジ。 その理由はビッグマムの娘との政略結婚のためでした。 ビッグマムとヴィンスモーク家の目的とはなんな...
Sponsored Link

ジェルマ66との遭遇

ゾウから出航したルフィたち「サンジ救出チーム」は船にはコックが乗っていませんでした。
そこでルフィが作ることを名乗り出たのですが、その料理は失敗も失敗であり、さらには失敗の繰り返しで貴重な食料を使い果たしてしまいました。
食料を調達するために釣りをしていたルフィに奇妙な魚が引っかかり、釣り上げたルフィは空腹のあまり飛びついて食べてしまいます。

825-10
ですが、その魚は猛毒を持っており倒れてしまうルフィ。
インペルダウンで所長であったドクドクの実の能力者「マゼラン」と戦い、毒に対して免疫を持っているルフィだからこそ死なずに済んだようですが、それでもルフィは倒れてしまいます。
ルフィはこれまでも度々大事な場面で間の抜けた行動で自らピンチに陥ってしまったことはありました。

そんな状況の中、サンジの血縁であるヴィンスモーク家がトップに君臨する戦争屋のジェルマ66があわられてしまいました。
ジェルマ66はどのような対応をするのでしょうか。
殺し屋、戦争屋と言われている組織ですから相当な戦力があり、目の前の邪魔者は消してしまうような冷徹なイメージはあります。
サンジはヴィンスモーク家の三男であることが明かされています。

purin
ジェルマ66のトップである男の息子です。
その息子であるサンジはビッグマムの第三十五女との結婚のために連れ去られたために、丁寧な扱いをされていました。
そのサンジがクルーとして加わっていた麦わらの一味に対してはどんな印象を持っているのか。
普通に考えれば、ヴィンスモークとしては麦わらの一味からサンジを引き離したいと考えているでしょうから、連れ去られたサンジを取り返しにきたルフィらは邪魔者でしかないと考えるでしょう。
ビッグマムのナワバリでわざわざ麦わらの一味が来ることに備えて、見張り、待ち伏せしていたのかもしれません。
それとは逆に歓迎ムードで対応されることはあるのでしょうか。




Sponsored Link

麦わらの一味とジェルマ66

ジェルマ66がもし、麦わらの一味に敵対心を持っていなかった場合どのような理由があるでしょうか。
◇サンジが世話になっていたこと
まずはサンジですね。
ヴィンスモークの三男ですから、そのサンジが身を置いていた海賊団である麦わらの一味に家族が世話になっていたという点はあげられるかもしれません。
ただ、サンジとビッグマムの娘の結婚自体は止めてほしくないでしょうから、そこは話し合いになる展開はあり得るでしょうか。

巨大な母 四皇の一人「ビッグマム」
ワンピースはゾウ編からついに四皇編へ物語は進んでいます。 サンジを連れ去った四皇のビッグマム。 まだ姿なども明らかにはされていないこの海...

◇ルフィが商売敵を倒した!?
その他に考えられることはルフィがジェルマ66の嫌っている相手を倒したということが考えられるかもしれません。
その相手とは、現状思いつくのはドフラミンゴでしょうか。
ドフラミンゴは闇商売を生業の一つとしており、四皇のカイドウとは人造悪魔の実「スマイル」を取引していました。

ワノ国とカイドウのつながりは  カイドウは鬼!?
ワンピースの物語で最近よく出てくるようになった四皇カイドウの名。 まだ姿は見られましたが多くの謎が残ったままです。 カイドウとワノ国のつ...

また武器の密売なんかもやっていたようです。
この闇取引などが実はジェルマ66の収入源であり、ドフラミンゴは商売敵であった場合、ジェルマ66からすればドフラミンゴは邪魔でしかなかったのかもしれません。
その商売敵をルフィが倒したとしたら、ジェルマからすば麦わらの一味はありがたい存在だったのかもしれません。

◇ジェルマ66は革命軍と繋がりがある!?
そして最後に、ジェルマ66と革命軍が繋がりがあるという考察です。
これまでジェルマ66については多くが明かされていません。
名を聞いたことがあるようだったナミはジェルマは空想上の軍隊だと言っていました。
ビッグマムの部下であるヴィトも世界経済新聞に載っていたジェルマに憧れていたと言っていました。
このことから実際のジェルマ66についてはまだあまり知られていないのではないでしょうか。
世経に載っていたジェルマは悪の軍団であると言われていますが、それに対する海の戦士ソラは海軍がモデルになっているとのことでした。

ワンピース 第825話 「世経の絵物語」 あらすじ ネタバレ
ゾウから連れ去られたサンジはいよいよ四皇「ビッグマム」の待つホールケーキアイランドへ。 それを追いかけるルフィたちもそこに迫っていく。 ...

海軍が主人公であれば海軍に敵対する勢力は悪役として捉えられるでしょう。
では、海軍に敵対する勢力としてあげられるのが、世界政府を直接倒そうとしている「革命軍」もあります。
ですので世経の悪役は革命軍がモデルでも成り立つかもしれません。
そしてジェルマは世間一般には戦争屋、殺し屋の一族と言われていますが、実は素行は荒いかもしれませんが革命軍と繋がりがあるのではという可能性があるかもしれません。
もし革命軍と繋がりがあればドラゴンの息子であるルフィは友好的に対応されるでしょう。

ワンピース 革命軍とは!?
ワンピースに登場する革命軍。 彼らはどんな活動をして、何を目的にしているのか詳細は不明です。 ただ分かっているのは世界政府を倒そうとして...

まとめ

いくつかジェルマが麦わらの一味に対して友好的かもしれないと考察もしましたが、やはり可能性としては敵対することになるのではないでしょうか。
もしジェルマが革命軍だったりしたら、サンジ自身も嫌気を出してヴィンスモーク家から離れることはなかったかもしれないと考えられるからです。
しかし、ついにジェルマがどんな組織なのか明かされてきそうですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする