ワンピース第817話あらすじ予想

ワンピース第816話ではカン十郎と錦えもんがゾウに到着してしましました。
そして新たな展開は…

Sponsored Link

これまでのあらすじは…

カン十郎と錦えもんは先にゾウにたどり着いていたモモの助とも無事合流することができました。
その一方で彼ら侍のゾウ入国でモコモ公国内の住民たちは騒ぎ立て、公国の王であるイヌアラシとネコマムシまで侍の捜索に繰り出していました。
今まで出会うことがなかったイヌアラシとネコマムシがハチあってしまい、さらにはカン十郎らも見つかってしまい、一触即発の展開になるかと思いきやモコモ公国とワノ国は兄弟分だと判明。
さらには今まで居所のわからなかったワノ国の武人「雷ゾウ」も無事であることが判明しました。
1000年栄えたゾウを滅ぼされても敵に雷ゾウの居所を明かさなかったモコモの王たちの仁義は深い友情に包まれていることを感じますね。

予想5

この先の展開の予想

ではこの後の展開ですが、

○ようやくワノ国の客人を迎え入れることができたモコモの王たちは雷ゾウの所まで皆を案内し、ついに雷ゾウの素性が明かされてくる

○雷ゾウのことがようやく落ち着いたのでモコモ公国もようやくひと段落といった形で落ち着く

○今度はルフィがサンジの救出に向かうためペコムズの回復を待つ

○ペコムズの傷も癒え、ビッグマムの所まで戻るペコムズにルフィがついていく

○ルフィ以外の麦わらの一味とハートの海賊団、ワノ国の面々はカイドウから狙われることになったため対策を考えるためゾウに被害がこれ以上及ばないように別の場所に向かう

以上のような展開が今後予想されます。

ルフィがビッグマムのところへ

予想10

まずは次の展開としてルフィがペコムズとゾウを離れるのではないでしょうか。
カポネにより連れ去られたサンジはそろそろビッグマムの招待によるお茶会の日にちはいつだったのか定かではありませんがそう遠い日にちではないでしょう。
ですのでルフィもゆっくりしている時間はないはずです。
そしてサンジを一味から連れ去ったこともありますし、ブッグマムはルフィが乗り込んでくることも想定しているかもしれません。
魚人島で直接面と向かってではないですが喧嘩を売られているブッグマムとしては心中穏やかではないでしょう。
ルフィとしては戦争をしたいわけではなく、まずはサンジを連れ戻したい気持ちがあるのでどのような形で今後麦わらの一味とビッグマム海賊団は関わっていくかも大きな見どころですね。

予想8




Sponsored Link

カイドウをどうする!?

予想1

一方でカイドウともこのまま何もなかったようにすることはできません。
ドフラミンゴから人造悪魔の実の取引をしていたカイドウはルフィとローの海賊同盟によりドフラミンゴが倒され、その取引を続けることができなくなってしまいました。
そのためカイドウは彼らを標的にするでしょう。

予想9
またワノ国の錦えもん、モモの助らはカイドウと何かしらのつながりを持っているような感じでしたね。
様々なつながりからルフィらは四皇のうちの2人を相手に進まなくてはならなくなっています。

予想2

まとめ

ここにきてまた新しい展開に進みそうで続きが大変気になるところです。
ルフィが単独でビッグマムのところへ行くことになり、また麦わらの一味は別行動になってしまいますね。
続きを早くみたいですが次号は休載ですのでさらに一週間待たなくてはですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする