ワンピース 第818話 あらすじ予想

ゾウでついに雷ぞうと会うことができた錦えもん、カン十郎、モモの助らワノ国の侍たち。
これにより物語はゾウから他へ発展していくのではないでしょうか。
これより先のワンピース第818話の展開を考察していきます。

Sponsored Link

雷ぞうと合流

前回ついに錦えもんらが探していた雷ぞうと合流することができました。
そもそも錦えもんらが雷ぞうを探していたのはワノ国からゾウへ向かう道中それぞれが逸れてしまったからです。
モモの助はなぜかドフラミンゴに狙われるなどして、まず雷ぞうが逸れ、カン十郎は錦えもんとモモの助をかばい人質となりドレスローザへ連れ去られていて、残った錦えもんとモモの助もパンクハザードで逸れてしまっていました。
ルフィら麦わらの一味によりそれぞれが再開することができ、ワノ国を出た時の4人が集まることとなりました。

ワノ13

モコモ公国の力を借りるためワノ国にもどる⁈

錦えもん、カン十郎、モモの助、そして雷ぞうらワノ国の侍がゾウを目指したのはなぜなのでしょう。
前にワノ国の現状を考察しました。

ワンピース考察 ワノ国の内情は幕末!?


錦えもん、カン十郎、雷ぞうのような家臣の立場であればともかく、大名の筆頭であるモモの助まで連れ出ってワノ国からゾウまで目指したのは、未だワノ国が緊急事態に陥っているままであると思います。
ですのでそれぞれ逸れてしまっていたワノ国の4人が揃い、目的地であるゾウにたどり着いたのでいよいよワノ国の現状が明かされるのではないでしょうか。
ゾウに来た目的がイヌアラシとネコマムシらに力を借りるためだとしたら彼らにワノ国の現状を話し、そして彼らに協力をしてもらうために共にワノ国を目指すことになるのではないでしょうか。

ワノ8
イヌアラシ、ネコマムシはモモの助の家系である光月家とは昔からの兄弟分であることから協力を惜しむことはないでしょう。
そしてもちろんそこにいる麦わらの一味ですから当然彼らも一緒に行く事になるでしょう。
かつてゾロは侍リョーマのゾンビと戦ったこともあります。

ワノ2




Sponsored Link

侍リョーマは龍を切ったという伝説の侍であり、ゾンビ侍と相対し、リョーマに打ち勝ったゾロはその伝説の侍が使用していた刀、秋水を譲り受けています。
勝負に勝ったゾロは侍リョーマに対して「お前が生きた時代に会いたかった」と言っていました。

ワノ3
この時ゾロにはワノ国とのつながりができていますし、侍とは剣士であることから、世界一の剣豪を目指すゾロにとっては必ず通る道だと思われます。

Processed with MOLDIV

また、ハートの海賊団の中にはゾウ出身のベポがいます。

ローがドフラミンゴにシーザーを引き渡す作戦を考えていた時にゾウを目指そうとしたのはベポの故郷でもありますし、ドフラミンゴ、カイドウとぶつかる際に身を隠せると考えてのことだったのだと思います。

ワノ7
そのゾウは実際はカイドウの部下に滅ぼされてしまっていました。
なので今はもうゾウは安全な場所ではなくなってしまっているということなのでローもゾウに留まる理由はないのではないでしょうか。
ゾロを筆頭にナミ、ロビン、フランキー、ブルック、ウソップ、チョッパー、ローたちハートの海賊団は錦えもんらとともにワノ国へ行くことになると考察します。

いよいよルフィも動き出す⁈

ワノ国の問題だけではなく、麦わらの一味の問題でサンジが連れ去られた問題があります。
ルフィは1人で行くと言っていたので、サンジ奪還はルフィがペコムズに着いて1人で向かう事になるでしょう。
四皇のビッグマムという大物が絡んでいるので簡単にいくことはないと思いますが、ルフィは戦争をしに行くわけではないと言っていましたし、ルフィ単身での行動になりそうですね。
そしてサンジと彼の出生の秘密が明かされていくことになるでしょう。
ヴィンスモーク家、ジェルマ66、ビッグマムとのつながりなどこちらも新たな展開に発展していきそうですね。

ワノ11

まとめ

まずは雷ぞうに再会できたことからもワノ国の話が少しずつ進んでいくのではないでしょうか。
原作者の尾田先生もワノ国編を書くことを楽しみにしているようですし、ついにという感じでしょうね。
早くワノ国の話を見てみたいですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする