ワンピース 第833話 あらすじ 予想

サンジ奪回のためにルフィたちが向かったことによりこれより物語が進んでいく四皇「ビッグ・マム」編。
ビッグ・マムのいるホールケーキアイランドに着きましたが、すんなりとサンジ救出はできないようです。

Sponsored Link

プリンの罠!?

プリンの罠?なのか、謎の森「誘惑の森」で様々な幻覚をみることになり惑わされていくルフィたち。
その誘惑の森で「ビッグ・マム」の8女である「シャーロット・ブリュレ」に捕まってしまったナミ。
その場に他にいるのはチョッパーとキャロットですが彼らもやはり捕らえられてしまうのではないでしょうか。

IMG_1417のコピー2
その頃ルフィはナミたちとはぐれ、一人どこかを彷徨うことになっていると思われます。
誘惑の森ではもう一人のルフィが現れたり、サンジ、プリンの姿がありました。
なぜその森で幻覚のようなものを見ることになったのか。
まず、ルフィらがホールケーキアイランドに上陸した時、ルフィが森の入り口でサンジとプリンの姿をみたと言ったために一行は誘惑の森に足を入れることになります。
そこでサンジの姿やもう一人のルフィを見ることになります。
もう一人のルフィに化けていたのはブリュレでした。

IMG_141533333
なぜルフィやサンジの姿でルフィたちを惑わそうとしたのか。
これは事前にホールケーキアイランドのこの場所にルフィたちが来るとわかっていたからではないでしょうか。
誘惑の森があるホールケーキアイランドの南西の海岸はルフィたちがプリンからビッグ・マムに見つからずにサンジと合わせるために指定した場所のはずです。
そこに着いたルフィたちを惑わす目的はやはりルフィたちを捕らえるためなのかと考えられます。
そうするとプリンはやはりビッグ・マムとグルであったのではないでしょうか。
プリンの優しい言葉に騙されこの場所になんの疑問も持たず目指していたのかもしれません。
捕らわれたナミたちはこのままビッグ・マムの元へ連れていかれてしまうのではないでしょうか。

http://one-piece-manga.com/purin-1846

Sponsored Link

ジャッジVSサンジ

ジェルマ王国とは世界でも他には類を見ない唯一無二の国土を持たない国家であると明かされました。
何十隻もの船が連なることにより王国の姿を成すヴィンスモーク家が治める国です。
ヴィンスモーク一族ははその昔武力で北の海(ノースブルー)を制圧し、今でもなお世界に恐れられる存在です。
その国民はほとんどが男であり、兵士であり、毎日の訓練を欠かさないほどの戦闘集団のようです。

ワンピース 第832話 「ジェルマ王国」 あらすじ ネタバレ

ヴィンスモーク家のトップに君臨するのが総帥こと「ヴィンスモーク・ジャッジ」です。
ジャッジはサンジの父親です。
そのジャッジがサンジの元へあらわれ、
「男は拳で語るものだ」
ジャッジとサンジの親子の決闘が行われそうです。

IMG_1425のコピー
サンジはこれまでに麦わらの一味で数々の修羅場をくぐり抜け、強さに磨きがかかっています。
サンジの弟である「ヨンジ」との戦いはサンジに軍配が上がったようですし。

サンジ6
対するジャッジはジェルマの看板を背負い、かつてノースブルーを武力で支配していた頃のジェルマの様に君臨することを望んでいます。
戦闘集団のトップにいるためには自身の強さも必要でしょうし、武力で登りつめたいと考えるジャッジは、軍隊に頼らずともそれ相当の力があると思われます。
サンジとの決闘で負けることになるとは考えにくいでしょう。
ジャッジがサンジを倒し、無理やりにでもプリンとの結婚に話を持っていくことになりそうですね。

プリ4

まとめ

誘惑の森で捕らわれたと思われるナミ、チョッパー、キャロット。
ジャッジに倒されて、結婚の話に持っていかれそうなサンジ。
やはり阻止できるのはルフィしかいないでしょう。
ビッグ・マムとジャッジを相手にルフィがどう動き回るのか。
また、ビッグ・マムにケジメを求められたジンベエは救世主になれるのか、今後の展開も楽しみです。

ワンピース考察 ジンベエはビッグ・マム海賊団の傘下をやめられるか!?

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする