劇場版「ONE PIECE FILM GOLD」場面写真公開!

今夏公開されるアニメ「ワンピース」の最新作「ONE PIECE FILM GOLD」
「ONE PIECE FILM Z」に続いて原作者の尾田栄一郎先生が総合プロデューサーとして参加する注目の新作です。
劇場版ワンピースは2016年7月23日に公開されます。

Sponsored Link

「ONE PIECE FILM GOLD」場面写真公開

「ONE PIECE FILM GOLD」の全容が少しずつ明かされていますが、週刊少年ジャンプ16号でついに劇場版の公開される場面写真が世界最速で公開されました。

映画1
スーツ姿にサングラスをかけたルフィや後ろ姿だけですが正装した様子の麦わらの一味。
今作の舞台は巨大な黄金船で繰り広げられるようで、その船に乗船するところのカットでしょうか。
黄金船ということで高級感のある船にはドレスコードがあるのか、スーツやシャツ姿で向かう様子が公開されています。
麦わらの一味の目指す先には金色に輝いている背景がありますが、それこそが目指す黄金船でしょう。
黄金船はグラン・テゾーロとの名で、その名前はオーナーであるグラン・テゾーロから由来されているのでしょう。
グラン・テゾーロは世界に君臨するカジノ王であり、世界の20%ものベリーを掌握しているとされています。
このテゾーロが麦わらの一味にどのように立ちはだかるのでしょう。
今回ついに麦わらの一味が黄金船(グラン・テゾーロ)に上陸!というカットが公開されています。

だが…その裏で動きだす!海軍元帥!

公開された場面写真では海軍元帥になった赤犬「サカズキ」が登場。
誰であるかはわからない後ろ姿の男と話す様子のカットが公開されています。

映画2
サカズキは頂上戦争でエースを殺した張本人。
さらには白ひげを追い詰め、ルフィにも大怪我を負わせた海軍の大将でした。
その頂上戦争の後、様々な被害を被った海軍はその当時トップの海軍元帥であったセンゴクが責任を取り辞任。
その後釜には赤犬「サカズキ」か青キジ「クザン」のどちらになるかと言われ、両者の直接対決が行われた。
両者とも譲らぬ大接戦の結果、勝ったのはサカズキ。
これによりサカズキがセンゴクの後任として海軍本部元帥の地位に就くことになりました。
そのサカズキが最新の劇場版では海軍元帥として登場するようです。
そしてその海軍元帥と話している後姿の男。
海軍元帥と面会できる権力を持っているようです。
これはもしかしたらグラン・テゾーロなのでしょうか。
それとも他の人物なのでしょうか。




Sponsored Link

海軍元帥も警戒!?グラン・テゾーロ

映画「ONE PIECE FILM GOLD」 重要キャラデザイン公開
アニメ「ワンピース」の劇場版最新作が7月23日公開になります。 「ONE PIECE FILM GOLD」この劇場版の重要キャラク...

グラン・テゾーロは世界の20%を掌握するとされている大富豪。
しかもその莫大な金で海軍すらも容易に動かすことができるほどの金の権力があるようです。
巨大な黄金船のオーナーともなれば、金に目がくらんだ強者も来そうなものですが、もちろんそれらを跳ね返すことができるほどのガードも必要です。
その力のひとつが海軍の力なのかもしれません。
「金の力には何人たりとも逆らえないのだよ」
今回公開されたこの言葉。
グラン・テゾーロの本質が現れたシーンの写真なのではないでしょうか。
果たして海軍の全権をにぎるサカズキと世界の大富豪テゾーロの関係とは…
危険な思惑や様々な陰謀が黄金船グラン・テゾーロに集結。
映画3

まとめ

ついにカラーの絵で映画のシーンが公開されました。
しかも海軍元帥のサカズキが登場するとのことで物語は大きな展開になるのでしょう。
サカズキの目的とはなんなのでしょう。
続きが気になりますね

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする