ワンピース考察 黒ひげの悪魔の実 能力者狩りの目的、方法は!?

新世界編に入り、黒ひげが四皇の一人となり、大きく物語が動き出しました。

そしてルフィの最大の敵となるであろう黒ひげは能力者狩りを行っています。

しかし未だ謎が多い能力者狩り。

果たして黒ひげの狙いはなんなのでしょうか。

また能力者狩りの方法とはどのようなものなのか今回は考察します。

Sponsored Link

黒ひげ「マーシャル・D・ティーチ」

黒ひげの本名はマーシャル・D・ティーチと言い、ヤミヤミの実の能力者です。

以前は白ひげ海賊団の船員でしたが、同じ仲間の4番隊隊長であるサッチを殺してヤミヤミの実を奪っており、仲間殺しの大罪で白ひげの怒りをかいました。

そして白ひげの命によりティーチを殺しに来たエースを倒し、マリンフォードに送ることで王家七武海の一員になっています。

その後マリンフォード頂上戦争にて王家七武海を抜け、落とし前戦争を経て勢力を拡大、黒ひげ海賊団の提督として四皇の一人と呼ばれるまでになっています。

関連記事:黒ひげの能力は!?

なぜ能力者狩りをおこなうのか!?

それではなぜ黒ひげティーチは能力者狩りを行うのでしょうか。

詳しくは原作ではまだ描かれていないのでハッキリとは判明していませんが、簡単には黒ひげ海賊団の戦力拡大と、その他の海賊の戦力低下が目的だと思われます。

通常悪魔の実は1人一つまでしか食べることができません。

しかし、黒ひげは白ひげのグラグラの実の能力を得ており、確実にヤミヤミの実とグラグラの実の能力者です。

つまり黒ひげは「悪魔の実の能力者の能力を奪える方法」を確実にわかっているということになります。

そこでさらに自分自身に能力を身につけられるかどうかはまだわかりませんが、多くの能力者を狩ることによって強力な敵を減らして海賊王への道を確実なものにしているのではないでしょうか。

また悪魔の実の能力者であれば、懸賞金のかかっているものや名の上がったものも多いはずです。

そのためその能力者を狩ることでさらに名を上げることもできますし、悪魔の実の能力者が死ぬことでまたどこかでその能力の実ができることからあらゆる能力を独り占めしようとしてもおかしくありません。

ワンピース考察:マルコを倒した黒ひげの今の戦力は?!



Sponsored Link

能力者狩りの方法

黒ひげはどうやって能力者狩りをして悪魔の実の能力を奪っているのでしょうか。

ネットでは様々な噂が飛び交っており、どれが正しいのかは未だわかっていません。

しかし能力者狩りをバージェスも行っており、能力を奪えるようなそぶりを見せているのでただ単に殺してから能力を新たな悪魔の実に入れている説が有力だと言われています。

その証拠に黒ひげの仲間にはドクQという仲間がおり、そいつはよくリンゴの果物を持っているなど伏線のようなものが散りばめられています。

出典:http://yamakamu.net/onepiecedoramu

このカゴの中のリンゴが黒ひげが能力者から奪い取った能力が入った悪魔の実であることもあるかもしれません。

黒ひげの特殊な能力により果実に能力が閉じ込められ、形になったのでしょうか。

しかし、このリンゴはルフィが食べていました。

もしくはただ単にヤミヤミの実の能力に悪魔の実の能力までも吸い取る能力があって、黒ひげが覚醒したことにより仲間にもその能力が使えるようになったという可能性もなくはないでしょう。

関連記事:黒ひげ ケルベロス説まとめ

まとめ

物語の大きな流れの大事な部分でもあり、おそらく黒ひげがルフィの最大の敵となることからも今後明らかになっていくでしょう。

ネットにはたくさんの仮説や考察があり、信憑性のあるものや説得力があるものもあります。

原作でしっかりと描かれるまではあなたもどの説が正しいのか考えてみるのも楽しいかもしれませんね。

関連記事:黒ひげが海賊王になる!?

出典:http://onepiece1.biz/consideration/1220/

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする