少年ジャンプ2016年21・22号 あらすじ ネタバレ 1

週刊少年ジャンプ2016年20号の簡単なあらすじとネタバレです。
まだ読み始めたばかりの漫画も多いので詳しくはわからないこともありますが何回かに分けてまとめました。

Sponsored Link

週間少年ジャンプ2016年21・22号

ワンピース
第824話 「海賊ごっこ」
黒ひげ海賊団の襲撃により革命軍の総本部が壊滅状態との新聞記事が。
これまで誰にも見つかっていなかった革命軍の総本部バルティゴが何者かの情報により発覚し、海軍とCPが到着した時には黒ひげ海賊団が総本部を破壊した後であった。
なぜ黒ひげ海賊団は革命軍を狙ったのか・・・
しかし今のところ革命軍の総司令官ドラゴンや参謀総長のサボらの捕まったり死亡したとの記事は載っていないため、彼らは無事なのではないかと安心するルフィら。
ゾウではジャックが襲撃してきたことの懸念があり、再度何者かに襲撃を喰らうかもしれないとのことを考え計画することに。
ズニーシャに沈められたはずのジャックは海の底で助けを待ち生き延びていた。
カイドウのいるとある国ではその情報がカイドウの耳に入っていた。
ドフラミンゴとの取引をしていたカイドウは取引を潰したルフィらを標的に。
そこにはルフィらとともに「最悪の世代」として呼ばれた一人、ユースタス・キッドがカイドウにやられ捕まっている姿も・・・
一方ビッグマムに連れ去られたサンジはもうじきビッグマムの待つホールケーキアイランドへ。
サンジの結婚相手とされるビッグマムの三十五女「シャーロットプリン」の写真を見てサンジは…

ワンピース 第324話 「海賊ごっこ」 あらすじ ネタバレ
世界各国が世界会議(レヴェリー)に向け出港し始めている中、ルフィたちもサンジ奪回へ向け進む中、革命軍壊滅の記事が・・・ ワンピース第824...

ブラッククローバー
ページ59 「海底神殿」
仲間たちのおかげで自身の力を発揮することができたノエル。
このノエルの力で海底神殿へと進むことに。
強魔地帯を抜け、海の中を突き進み一行は見たこともない生物のいる海底にたどり着く。
しかしそこには魔法でできた渦が先を塞いでいた。
アスタの反魔法の剣で渦を消すと、その先には海底神殿が。
そこには海底に住む人々が一行を歓迎して迎えた。
ヤミはこの神殿の一番偉い人に会わせろと神殿の人々に案内され、その人物、大司祭の元へ。
巨大な魚類が目の前に。
魔法により魚類を倒すと、大司祭が現れる。
「オマエさんらの目的は魔石じゃろ?欲しかったらちーっと遊ばんかい?」
目的を読んでいた大司祭は何者?
一体どうなるのか。

Sponsored Link
HUNTER×HUNTER
No.351 「死闘」
休みがちの死神がフロアマスター戦として選んだのは同じくフロアマスターとして初めての試合を迎える男だった。
「クロロルシルフル VS ヒソカモロ」
選ばれたクロロが馴れ合いのような戦いはしたくない、どちらかが死ぬまでやろうとデスマッチを提案。
ヒソカもそれを承諾し、元幻影旅団同士の戦いが始まる。
審判を操り襲いかからせるクロロ。
クロロの狙いを読みながらヒソカもそれに応戦。
クロロはここでクロロの能力と盗んだ能力を同時に展開する新たな技を見せる。
クロロの手役は…

NARUTO外伝 〜満ちた月を照らす道〜
特別読切のセンターカラーで掲載されたNARUTO外伝。
伝説復活の前日譚!あの謎の答えがここに。
ミツキの出生の謎。
記憶をなくしたミツキ。
自分自身が誰なのかもわからない。
大蛇丸とのツーマンセルの極秘任務に失敗したミツキは負傷し、大蛇丸にこのアジトまで連れてこられたと聞く。
その男がいきなりミツキに襲いかかるが、ミツキは反射的に攻撃を受け流す。
忍びとしての才能を確認されるために試されたようだ。
実際はある男に記憶を消されてしまっていたという。
ある男とはログと呼ばれている男だと大蛇丸がミツキに説明した。
そして大蛇丸はミツキは自分の子供だという。
記憶を取り戻すためにログの元へ大蛇丸と向かうミツキ。
ログと対面した大蛇丸とミツキ。
大蛇丸は「アレを返してもらう。この子の記憶も」
とログに向かっていく。
ログの忍法によりやられたかと思った大蛇丸だったが、大蛇丸の蛇の毒によりログは体の自由が利かなくなってしまう。
その場を離れた大蛇丸。
残された体が動かないログはミツキに「お前を騙しているのは大蛇丸だ」と語る。
ミツキは大蛇丸によって作られた人造人間だった。
大蛇丸の話とログの話の間で揺れるミツキは「ボクのことはボク自信が決める」
と仙人化する。
これは大蛇丸とログによるミツキの力を促すための芝居であった。
力に目覚めたミツキの道は開かれることに。

まとめ

今回はワンピースが巻頭カラーで前回に続きHUNTER×HUNTERも連載され、センターカラーではあのNARUTOの番外編があり盛りだくさんでした。
次号は一週間おいての発売ですね。
次号も楽しみです。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする