少年ジャンプ2016年20号 あらすじ ネタバレ 1

週刊少年ジャンプ2016年20号の簡単なあらすじとネタバレです。
これから読み始めたばかりの漫画も多いので詳しくはわからないこともありますが何回かに分けてまとめました。

Sponsored Link

週刊少年ジャンプ2016年20号

食戟のソーマ
163話「頂を目指す者」
遠月十傑第一席、学園のてっぺんに居座る料理人「司英士」
幸平が勝ったら第一席をくれるという司。
しかし司が勝ったら機関(セントラル)に入ることを条件に出すが、それだけは嫌だと断る幸平。
しかし勝負はスタートすることに。
対決のテーマは鹿肉で料理のジャンルは「フレンチ」
調理をスタートさせている司に幸平は疑問であったセントラルの目的を聞いてみると、日本中の料理店を潰すことと。
それを聞き改めてセントラルには向いてないと言い、そして勝負の品を決めた幸平の調理もスタート。

ブラッククローバー
ページ58「水の娘成長物語」
月明かりの中歌う少女。
ものすごいフレンドリーな彼女は「カホノ」と名乗り、歌って踊って魔法も使えるアイドルになるのが夢という不思議な娘。
魔法の習得に焦るノエルに
「ノエルは魔法を使うとき魔を無理に押さつけようと力みすぎかも」
「本当の集中って安らいだ心の中にあるんじゃないかな〜」
とアドバイス。
再度習得に向け特訓するノエルに仲間たちからの励ましの声が飛び、「水創成魔法 海竜の揺り籠」を成功。
それを見届け、神殿の奥で待ってるよというカホノ。
この少女は一体…

ワンピース
第823話「ざわつく世界」
レヴェリーに向け様々な国が聖地マリージョアに向けて出発準備を整える。
アラバスタ王国、ゴア王国、花ノ国、悪ブラックドラム王国、サクラ王国、ドレスローザ、プロデンス王国、リュウグウ王国がレヴェリーへ。
世界が動く世界会議で何が話されるのでしょう。
そんな中新聞に、革命軍の本拠地であるバルティゴが壊滅状態であるとの見出しが…

ワンピース 第823話 「ざわつく世界」 あらすじ ネタバレ




Sponsored Link

暗殺教室 番外編
殺せんせー行きつけの居酒屋の女将「梓」が借金取りに連れ去られたことを受け、同じくその店に通っていた殺し屋の面々。
今でこそ殺しを専門に行う彼らもそうなる前は優秀な警備会社の技術者、腕利きの航空管制官、弁護士などなど訳ありでこの道に踏み入れた過去が明かされました。
無事に借金取りから梓を取り返し、殺せんせーが梓を守るために保護することに。
しかし、その梓が爆弾を所持しており、殺せんせー共々爆発。
一体彼女の正体は何者!?そして殺せんせーはどうなったのか。

ものの歩
第三十局「溝を征く者」
劣勢のままの信歩だが、圧倒的不利の状況でこの定跡を外れて力勝負になった時、これが一番楽しいとすごい勢いで追い上げることに。
選ばれた人間の致命的な弱点は「挫折」
しかし信歩は将棋に出会った時から挫折を乗り越えてきた。
あと一歩。
勝負の行方は!?

まとめ

HUNTER×HUNTERが連載再開された少年ジャンプ2016年20号。
次号はワンピースが巻頭カラーで登場とのことで楽しみです。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする