革命軍「モンキー・D・ドラゴン」

革命軍トップであるモンキー・D・ドラゴン。
海軍中将モンキー・D・ガープの息子であり、モンキー・D・ルフィの父親である。

ドラ7l

Sponsored Link

黒いローブのようなものを身にまとい、顔の半分に大きな刺青が入っている。
世界政府を直接倒そうとしている反世界政府を掲げる革命家で、世界各地・各国でクーデターを起こしている。
世界各地に革命軍の同士がいるようで、世界政府からは最重要人物としてあげられている。

ドラ13

ドラ4
政府は「世界最悪の犯罪者」として捜索しているが手がかりも掴めず、革命軍の身内も彼の素性の多くを知らない。
海軍はおろか、海賊の中にもドラゴンを恐れている者は数多く、王下七武海の一人であるゲッコー・モリアは、マリンフォード頂上戦争にてルフィがドラゴンの息子であるのを知った瞬間、恐怖で顔を引きつらせている。

幹部をはじめ部下達は世界中に潜伏活動し、エンポリオ・イワンコフやイナズマ、七武海のメンバーを務めるバーソロミュー・くまなどがいる。
革命軍の同志たちでさえもドラゴンの素性を知っているものは少なく、幹部のイワンコフらでさえもドラゴンに息子がいることは知らなかった。
ドラゴンとルフィの血縁は頂上戦争で当時海軍元帥であったセンゴクにより世間に公に知られるようになった。
その風貌から最初は不気味な存在であったが、同志にルフィの兄弟であるサボや幼いころ魚人海賊団であるフィッシャータイガーらに救われたコアラなどがドラゴンを慕っていることから悪い男ではないのが垣間見える。

ドラ11

ドラ2




Sponsored Link

ドラゴンの出生は!?

未だに謎だらけであり、ルフィのことを想うのか、故郷を想うのかよく東を向いて物思いに耽ることがある。
王族・貴族と庶民の差別化が激しいというレベル以上に凄まじい『ゴア王国』の生まれであり、過去に通りかかりに出会ったサボから庶民を皆殺しにするため火事を仕掛けた真実と自らが貴族に生まれたことを恥じる告白を聞く。
故郷の国の格差社会を不条理な世界の縮図と考え、恐ろしい世界と未来を変革すべく決起した。
また、その際にゴア王国に訪れた天竜人に重症を負わされたサボを救出しており、のちに家には帰りたくないという強い思いのサボを革命軍に入れ、彼の成長を手助けしている。

ドラ5

ドラゴンの能力!?

登場シーンもまだ少なく、謎が多いドラゴン。
彼が登場するシーンには風が吹き荒れていることが多い。
このことによりネット上ではドラゴンは悪魔の実の能力者であり、風を自在に操ることができるのではないかと言われている。
もし「カゼカゼの実」として風を自在に操ることができるとしたら、自信の体も風や竜巻に変えることができるロギアの実なのかもしれない。

SN3L0336

まとめ

ローグタウンで初登場し、ルフィを追いかける海軍のスモーカーを食い止めるなど自分の息子を手助けしている様子が伺えますね。
なぜルフィを直接育てることをせず革命軍を立ち上げたのか。
ルフィのことを想っている描写もあるので何かしらの過去の出来事が存在するのでしょう。
革命軍とルフィの絡みを見てみたいですね。

ドラ3

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする