ワンピース考察 ルフィのピンチを救うのはあの人物!?② 伏線

新世界へ辿り着いたルフィら麦わらの一味はいよいよ、新世界の四皇に挑むことに。

新世界に君臨する四皇「ビッグ・マム」「カイドウ」「シャンクス」「黒ひげ」

彼らはこれまでの海にいたツワモノたちとは一線を画す海賊団であり、その戦力も桁違いでしょう。

物語はルフィが四皇ビッグ・マムと接触します。

怒れるビッグ・マムの海賊団を前にルフィはどう立ち向かうのでしょうか。

ワンピース ルフィのピンチを救うのはあの人物!? 伏線考察

Sponsored Link

ジュエリー・ボニー

年齢を変えられる能力を持ち、意味深な発言もいくつかあるジュエリー・ボニー。
はじめに登場したのはルフィたちがシャボンディ諸島に辿り着いた時でした。

その時、時を同じくしてその場に辿り着いたルーキーたちを「最悪の世代」と称され、ボニーはその中の一人です。

最悪の世代はそれぞれ動きがあり、スクラッチメン・アプーはカイドウの、カポネ・ベッジはビッグ・マムの傘下に、ユースタス・キッドはカイドウにやられ、カイドウに捕えられていました。

最悪の世代!ルフィらまとめ

ボニーは大雑把乱暴な言葉使いや大食らいである点がルフィとの共通点としてあげられますが、ボニーは海軍とも関係がありそうですし、今は新世界にいるようなシーンもありました。

しかし黒ひげに捕らえられていたところ、黒ひげを捕えに来た海軍に捕まったのではと思われましたが、その後は海軍の手を逃れていたような描写も…

ルフィの兄であるエースに関しても思い入れがありそうであり、海軍とも何かしら関わりがあるのではとの情報もあり、今後の物語の展開のキーになる人物ではないかと考察されます。

ワンピース考察 ルフィの母親は!?

革命軍

革命軍とは、ルフィの父親である「モンキー・D・ドラゴン」を筆頭に、ルフィの兄であるサボ、魚人達に救われたコアラ、ホルホルの実の能力者であるイワンコフなど、曲者揃いで、直接世界政府を倒そうとしていることから政府に危険視されている集団です。

その所在は謎に包まれていました。

ドラゴンは、海賊王の処刑場を見に行ったルフィらがいたローグタウンで、ルフィとすれ違っていました。

その後は革命軍の表立った活動は物語上まだ出てきていませんでしたが、ドフラミンゴとの激闘を行ったドレスローザでサボにやられた黒ひげ海賊団のバージェスが、サボらの後を追い、革命軍の本拠地を見つけることに…

その後革命軍と黒ひげ海賊団がぶつかり合ったのか、革命軍の本拠地「バルティゴ」は壊滅状態になってしまったとのことでした。

ドラゴンやサボら革命軍のメンバーが今現在どこで何しているのか、また謎に包まれてしまいました。

しかし、からなずや今後の展開でドラゴンが革命軍を率いて登場することでしょう。

ワンピース考察 黒ひげは革命軍を狙っていた!? 革命軍はどうなったのか!?




Sponsored Link

シャンクス

四皇の一人である「赤髪のシャンクス」

彼はルフィが幼い頃に出会っており、ルフィが憧れていた海賊団の船長です。

ルフィを救うために片腕をなくしてしまったり、麦わらぼうしをルフィに託したりと物語のはじめに登場しました。

友情にアツい男で、白ひげ海賊団と海軍がぶつかった頂上戦争では、その戦争を止めに来るなど海軍からも一目置かれている海賊団です。

そんなシャンクスはワンピースの物語の中で最重要人物の一人でしょう。

ルフィと再会するのは物語のクライマックスでしょうか。

四皇の一人 「赤髪のシャンクス」

まとめ

物語のクライマックスに関わってきそうな人物を紹介しましたが、今後どう物語に関わってくるのでしょうか。

ワンピース考察 眼帯の海賊「ルフィが眼帯をつけるとき」

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする