友との約束のために 音楽家「鼻歌のブルック」

麦わらの一味の音楽家。

西の海(ウエストブルー)出身。
仕込み杖(ステッキに仕込んだ両刃の剣)で戦う白骨化した体で蘇ったガイコツ男で、アフロヘアーの剣士でルフィの8人目の仲間である。

Sponsored Link

鼻歌のブルック

非常にポジティブでユーモア溢れるひょうきん者。
体の部位(自身に残された骨、または逆に白骨化で失われた部位)を使った「ガイコツだから○○はないんですけどー!」「って私○○ありませんでした!」「 – ホネだけに!」などで締める数々の「スカルジョーク」を飛ばす。笑い方は「ヨホホホホ」。

ブルック2
麦わらの一味では最年長であるが仲間のことは「さん」付けで呼び、誰に対しても敬語であるなど、口調や立ち振る舞いは紳士的ではあるが、所かまわずゲップやオナラをするなど行儀は悪い。

女性には目がなく、ナミらに「パンツ見せてもらってもよろしいですか?」とお願いする。

ブルック6

ルフィらに救われたこともあり、船長であるルフィを一味の中でも非常に慕っている。

2年後の新世界編では、ロックスターとして派手な姿で登場し、王冠を被りハート型のサングラスをかけ花柄の派手なズボンを身に着け、「ソウルキング」と異名を持った。

ブルック1

ヨミヨミの実の能力者

死亡しても一度だけ蘇生できる「復活人間」超人系悪魔の実「ヨミヨミの実」の能力者である。
所属していったルンバー海賊団船長ヨーキが疫病にかかり離脱した後、船長代理として残されたメンバーを取りまとめ、旅を続けることになる。
「魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)」 で海賊に襲撃された際に毒により致命傷を受け、同じく致命傷を負った仲間達と共に、ラブーンに届けるための「ビンクスの酒」を歌いながら息絶える。

ブルック3
以後52年が経過しており、実年齢は90歳。
死後に「ヨミヨミの実」の能力で魂となって黄泉の国から舞い戻流ことができたが、霧が濃く自分の肉体を見つけるのに1年かかってしまったため体を発見した時に肉体はすでにアフロのみを残して白骨化していたので、ガイコツとして蘇る羽目になった。

ブルック10
その後たった1人で「魔の三角地帯」を彷徨っていた7年前にスリラーバークに迷い込み、王下七武海の一人であるゲッコー・モリアに影を奪われる。
影を取り戻そうとスリラーパークでゲッコーモリアを探すも自身の影を入れられたサムライ・リューマに敗れ去ってしまう。
以再びスリラーバークに上陸し影を獲り戻すため、修行を重ねていたがルフィらと出会い、彼らとともにゲッコーモリアから自身の影を取り戻してもらうことになった。

ブルック11




Sponsored Link

友達との再会を誓う

西の海では、とある王国で護衛戦団の団長を務めた後に、ルンバー海賊団に入団し、航海へ旅立つことに。
その航海の途中、今から52年前(当時38歳)、航海の途中で幼いクジラのラブーンに懐かれ、ルンバー海賊団の後ろを追うラブーンとは友達としてメンバーは接していたが、グランドラインに入った際、双子岬の灯台守クロッカスにラブーンを預け、世界の海を一周しての再会を約束し旅立った。

ブルック15
ラブーンと出会った時にブルックの髪型はアフロであったため、ラブーンと再会した際に誰か分かるように白骨化する前の面影を残すアフロを大切にしている(一度死亡していて肉体の成長が止まっている為、2度と髪の毛 が伸びない)。
またひたいに入ったヒビから頭骨が開くようになっており、その中に死にゆくルンバー海賊団の仲間たちとの最期の歌声を記憶した音貝(トーンダイアル)を大事にし まっている。

ブルック14
ルフィと出会った際にラブーンが未だにブルックらルンバー海賊団を双子岬で待っていることを聞き再会を再度誓い、麦わらの一味に加わることに。
ブルック19

まとめ

ルフィが冒険に出発した当初から欲していたメンバー「音楽家」として麦わらの一味に加わったブルック。

ラブーンと再会が果たしてできるのか楽しみですが、今後ブルックがどのように麦わらの一味で活躍していくか楽しみですね。

ブルック9

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする