ワンピース考察 ブルックがいた王国はヴィンスモーク家に滅ぼされた!?

ブルックは海賊になる前はある王国で護衛戦団の団長をしていました。

なぜ団長から海賊になったのでしょう。

Sponsored Link

ルンバー海賊団

ブルックはヨミヨミの実の能力により一度死んでしまってから生き返っています。
一度死んでしまったのは52年前で、ブルックは当時38歳でした。
とある王国の護衛戦団の団長を務めていたのちに、ヨーキ率いるルンバー海賊団に入団します。

ブルック1
しかしグランドラインに入った後疫病にかかってしまい航海をすることができなくなってしまったヨーキはルンバー海賊団をブルックに預けることに。
その航海中に海賊の襲撃を受け、ルンバー海賊団は深い霧の中全滅してしまいます。
そして悪魔の実の能力でこの世に黄泉の国から戻ってきたブルックですが、年齢にすると現在90歳。
魔の三角地帯から抜け出したブルックはスリラーパークでゲッコーモリアに自身の影を切り取られてしまいますがルフィとともに取り戻すことができ、以降ルフィの8人目の仲間として麦わらの一味へ。
麦わらの一味ではドクロの体で活躍を続けていますが、彼のルンバー海賊団より昔の話は謎のままです。
様々な伏線が張られているワンピースなので、もしかしたらブルックが以前護衛団として所属していた王国はどこかで物語に絡んでくるかもしれません。

ブルック3

ブルックはなぜ海賊に!?

通称「鼻歌のブルック」と呼ばれ海賊として懸賞金まで掛けられるようになってしまったブルックですが、自身でかつては「とある王国の護衛戦団の団長をしていた」とルフィらに自己紹介しています。

ブルック5
また「王国の奇襲部隊出身」ということも言っています。
ルンバー海賊団の時にクルーの一員のように接してきたラブーンと再会を誓っているブルック。
このことから彼は義理堅い人柄だと捉えられます。
ですので一度所属した王国の部隊を団長という地位にまでいるところから簡単に抜けて海賊になるとは考えにくい気がします。
ルンバー海賊団の船長であるヨークとの間に堅い絆で結ばれるほどの出来事があったのかもしれません。
もしくは王国の王が変わってしまいその王や上のものと考え方が合わなくなった、クビにされたのかもしれません。
そしてまた考えられるのは王国が何者かの強い力で滅びてしまったのかもしれません。




Sponsored Link

とある王国とは

ブルックが王国の護衛戦団を抜けた理由が上記で挙げた中の「王国が何者かの強い力で滅びてしまった」と仮定したとすると、その強い力とは何なのか。
ブルックの出身は西の海ですがブルックの言う「とある王国」というのも西の海なのでしょうか。
それとも別の海かもしれません。
今サンジの家系が人殺しの一族「ヴィンスモーク家」ということがわかっています。
このヴィンスモーク家は「殺し屋」の一族で、「戦争屋」「悪の軍隊」などと言われています。

ブルク9
そしてこの一族の力は、勢力はとても大きなものだと推測されます。なんせビッグマムも自身の娘にヴィンスモーク家の倅(サンジ)と戦略結婚させようとしているくらいです。
その一族がどの規模で悪の軍隊の活動を行っているかにもよりますが、このヴィンスモーク家によってブルックが所属していた王国は滅ぼされてしまったのではないでしょうか。
ブルックはヴィンスモークの名を聞いた時に「背筋が凍る名前」と発言しています。

ブルック4
ヴィンスモーク家の軍隊、ジェルマ66、もしくはそこに加担している軍隊などからの敵襲を受け何かしらの理由で滅ぼされ、命からがら唯一生き残ることができたのかもしれません。

まとめ

ブルックの言うとある王国が滅びた問いう過程での考察でしたが、もしかしたらサンジの家系であるヴィンスモークとブルックのとある王国はつながっているかもしれません。
しかしもしヴィンスモーク家の仕業だとしたブルックはヴィンスモークの名前を聞いた時にもっと大きな反応やリアクションを起こすかもしれないので、別の理由により王国から離れたという理由も考えられますし、これ以上ブルックの過去は掘り下げられないかもしれませんが可能性の一つとして今回考察していきました。
ともあれ物語の展開を楽しみにしています。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする