ワンピース あらすじ考察 ビッグ・マムのママ!?マザーカルメルとは!?

ビッグ・マムの娘「プリン」と戦略結婚させられるため連れ去られたサンジ。

いよいよ結婚式前日を迎え、連れ去られたサンジと無事再会を果たしたルフィは、盟友「ジンベエ」の考えで、ビッグ・マム海賊団の傘下に入った「カポネ・ギャング・ベッジ」と手を組み結婚式をぶち壊すことを目論見ます。

ワンピースあらすじ「第857話ルーク」

ワンピースあらすじ「第858話会議」

ベッジの話では唯一のビッグ・マムの弱点とは、謎の人物「マザー・カルメル」の写真。

ビッグ・マムの弱点と思われるマザー・カルメルとは…!?

Sponsored Link

鉄の風船!?強靭な体を持つビッグ・マム

「ある条件下で5秒あればビッグ・マムの首は取れる」

ベッジの作戦の肝と言うべき、ビッグ・マムの油断をつく。

簡単には鉄壁のビッグ・マムにはその油断をつくことはできません。

しかしその条件である「5秒」を作り出すことができるとされているのが、「マザー・カルメル」です。

「おれたちが傘下に入って一年以上経つが、ママはケガをしてねえ。街を壊す時も、船を沈める時も、銃弾や砲弾を食らっても、あの強靭な肉体はかすり傷ひとつつかねえ。まさに鉄の風船」

ジャッジが傘下に加わって、見てきたビッグ・マムは戦闘の時や癇癪で我を忘れて暴れまわっていてもケガひとつしてないとのこと。

その理由は「覇気」によるものなのか、それとも「悪魔の実」の能力で特殊な力を手に入れているのかわかりませんが、現状のままではビッグ・マムの傷を負わせるのは相当困難なことだと考えられています。

ビッグ・マムの弱点とは!?

ビッグ・マムの強靭な体を持つことを知るベッジですが、ビッグ・マムがただ一度だけかすり傷を負った現場を目撃していたとのこと。

それがマザー・カルメルの写真事件と言われた出来事です。

お茶会ではビッグ・マムの正面の席にいつもある写真が置かれていて、その席には誰も座ることがなく、大切に置かれたその写真がビッグ・マムにとって何より大切な宝の様であり、その写真に写っている人物こそが「マザー・カルメル」です。

マザー・カルメルの写真事件とは、以前に開催さたお茶会で、マザー・カルメルの写真を給仕がうっかり落としてしまったことで、その時にビッグ・マムは顔は青ざめ、聞いたことのない大音量の奇声を発し、度々起こる「食いわずらいの癇癪」とはまた違う発作が起こったのです。

周りにいたものたちはただ耳を塞ぎ、自分自身の鼓膜を守ることしかできず、またあるものたちはバタバタと倒れてしまった中、写真を落とされたショックでビッグ・マムは膝をつきます。

その時に膝をすりむき、血を流していたとのこと。

ベッジはそのことから、常に鉄壁だと思われていたビッグ・マムの体は、この発作が起こっている時には抵抗力をなくし、鉄壁の体ではなくなると考えています。




Sponsored Link

マザー・カルメルとは!?

我を無くさせてしまうほど、ビッグ・マムに影響を及ぼすとされるマザー・カルメルとは何者なのか!?

お茶会で写真を大切に置かれ、席を用意されていると言うことは、ビッグ・マムはマザー・カルメルにもそのお茶会に参加してほしいと考えているからです。

しかし、写真のみが置かれていることから、マザー・カルメルはすでに亡くなっており、遺影が置かれていると思われます。

ビッグ・マムの子供達や家族ですらカルメルについて詳しく知っているものはいない様です。

どんな人物なのかと考えた時に、恩人とされるマザー・カルメルは、ビッグ・マムの思想に大きく影響を与えた人物であると考察できます。

「カルメル」と言う言葉を調べて見たところ、神話の中で「カルメル山の聖母」と言う情報があります。

カルメル山とは、イスラエルに存在する古代の遺跡が発掘された山であり、そのカルメル山の聖母とはかの有名な「聖母マリア」がこの付近で住んでいたとされており、このカルメル山の聖母がマザー・カルメルのモデルではとも思われます。

そうするとマザー・カルメルは修道院の様なところで、その信者に母の様に慕われていた人物なのでしょうか。

それとも、ビッグ・マムの「母親」もしくは「祖母」といった親族なのかもしれません。

ビッグ・マムの夢である「すべての種族が暮らす万国(トットランド)」を志す影響を与えたのは間違いないのではないでしょうか。

ワンピース考察 四皇「ビッグ・マム」の夢とは!?

まとめ

ネット上でもマザー・カルメルは何者なのかと考察されていますが、その中の一つに、自称白ひげの愛人「ミス・バッキン」ではとも言われています。

未だ謎の多いミス・バッキンですが、写真の中のマザー・カルメルと似ているのではと言われています。

果たしてマザー・カルメルの真の姿とはどの様な人物なのでしょうか。

自称白ひげの息子 エドワード・ウィーブル

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする