ワンピース あらすじ考察 ヴィンスモークがビッグ・マムを罠にはめる!?

サンジとプリンの結婚式が迫る中、当日を迎える前夜に様々な出来事が起こっています。

当日はどうなるのでしょうか…

Sponsored Link

サンジとプリンの結婚は…!?

ビッグ・マムの企む戦略結婚。

ビッグ・マムの娘のプリンを使い、ヴィンスモーク一族のサンジと結婚させることで、ジェルマの科学力を手に入れたいビッグ・マム。

しかしサンジはビッグ・マムの企みを知り、悩む。

ビッグ・マムは結婚という名目を出してはいますが、実際はジェルマの科学力を手に入れるため、結婚式でジェルマのトップであるヴィンスモーク家を皆殺しにしようとしています。

その企みを知ったサンジはかつての自分の恩人などを人質に取られるかもしれないことをふまえ、ビッグ・マムに抵抗しないことが一番被害が少ないと考えていました。

しかし、そのことをルフィに話すと、ルフィはもちろんサンジを助けるために動くのでした。

ビッグ・マムの罠を止めるのは…!?

ビッグ・マムの企みを知るサンジとサンジの姉のレイジュ。

企みを知ることになったのは、プリンのことを怪しいと思っていたレイジュがプリンを探っていたところ、プリンに捕まってしまったことからでした。

プリンはビッグ・マムの企みをレイジュに話し、その時サンジはプリンの部屋の外から聞いていたのです。

プリンはなぜレイジュにそのことを話したかというと、話したところで、プリンの能力である「メモメモの実」の能力で、人の記憶を操れることからです。

◆プリンの「メモメモの実」の能力とは!?

レイジュは「メモメモの実」の能力でビッグ・マムの企みを知った記憶をすり替えられてしまいますが、サンジから起こったことをききました。

また、ルフィとナミもプリン自身からこのことを聞いています。

ですので、この段階でビッグ・マムの罠を知っているのはヴィンスモーク家ではサンジとレイジュ、麦わらの一味はおそらくみんなが知っているでしょう。

そしてナミたちと一緒にいるジンベエも聞いているはずです。

また、ジンベエが救ったとされる、ホールケーキアイランドまでルフィたちと一緒にいたペコムズもおそらくはジンベエから聞かされているのではないでしょうか。

そうすると、現時点で、ビッグ・マムの戦略結婚の真相を知らないのは、ヴィンスモーク家のジャッジやサンジの兄であるイチジ、ニジ、ヨンジやジェルマの軍隊たちでしょうか。




Sponsored Link

ビッグ・マムを罠にはめるのはジェルマ!?

第856話「ウソつき」で、ビッグ・マム海賊団の戦闘員である「始末屋ボビン」が何者かにやられていました。

ボビンは懸賞金1億550ベリーで、新世界の名のある海賊と戦えるくらいの戦闘能力はあると考えられます。

ビッグ・マム海賊団で「始末屋」と言われることからビッグ・マムが望んだ相手を始末してきたのでしょう。

ですがボビンは何者かに、銃で撃たれたようです。

では誰がボビンを打ったのか?

ルフィとサンジは町の外れに、ナミや他の麦わらの一味とジンベエは鏡の世界の中で逃げ出す隙を伺っています。

このことから麦わらの一味がボビンを倒したとは考えにくいですね。

では、考えられそうなのは「ヴィンスモーク家が率いるジェルマ」の仕業なのではないでしょうか。

ヴィンスモーク家のジャッジらはビッグ・マムの計らいでホールケーキ城の客室で酒をもてなされています。

なので彼らが直接手を下したのではなさそうですが、ジャッジの「うたげなら明日の夜だ」というセリフ、実はジャッジもビッグ・マムをはめようと考えているのではないでしょうか。

もしくはビッグ・マムの罠を知り、その対策方法を思いついての余裕の態度なのかもしれません。

レイジュがビッグ・マムの罠を知り、ジャッジらに報告した可能性もなくはないと思いますし。

ジャッジの考えではサンジは生贄として必要としています。

なので、サンジを捕まえようとしたボビンのことを、ジェルマの軍隊が倒したのかもしれません。

ボビンは倒れ側に「あいつら」と言っています。

複数の人物にやられたことは間違いないはずです。

ジャッジが逆にビッグ・マムをはめて、ビッグ・マムの戦力を丸ごと奪おうと考えているのかもしれません。

もしくは、革命軍や黒ひげなどビッグ・マムもヴィンスモーク家も知らない誰かが現れる展開もありそうかもしれませんね。

ワンピース ジェルマ66のクローン兵とは!? あらすじ 考察

まとめ

ついにお茶会の日を迎えることになりますが、ビッグ・マム、ヴィンスモークが何かを企んでいるかもしれませんが、ルフィが結婚式を潰しにきて、どのような展開になるのか楽しみですね。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする