青キジが黒ひげの仲間に!?

青4

Sponsored Link

元海軍大将青キジ

世界政府直属の海上治安組織で、グランドラインの三大勢力の一つである海軍本部。
その中の3人のみが大将を務めるが、その三大将の一人であった青キジ、クザン。
「だらけきった正義」をモットーにゆるい立ち振る舞いの青キジだが、白ひげと海軍&王下七武海の頂上戦争後、その当時海軍トップの元帥であったセンゴクがその地位を離れ、後任には青キジか赤イヌが候補に挙がりました。普段はやる気を見せない青キジですが赤イヌとは馬が合わないようで赤イヌが元帥になることには強く反発し衝突することに。
パンクハザードにて約10日間にも及ぶ大将同士の戦いは赤イヌに軍配が上がった。
その後青キジは海軍をやめることになりました。
青2
海軍離職後青キジは姿を見せていませんでしたがパンクハザードでルフィとローがシーザーを誘拐。その際にシーザーを取り返しにきたドフラミンゴですが、ドフラミンゴとスモーカーが衝突。ドフラミングは裏の秘密を知られたとして口封じにスモーカーを仕留めようとしますが、この時青キジが登場。スモーカーを救うことになるのです。
現在何をしてるのかわからない青キジにスモーカーは
「闇に通じてるわけじゃねえだろうな」
海軍を抜けた青キジはだらけきった正義を捨て闇に手を染めていると言う発言をしています。
闇とは何なのか。そしてなぜここに青キジが現れてかつての同胞であるスモーカーを救ったのか謎が残りました。

黒ひげの傘下に!?

闇に手を染めたと思われた青キジ。
青キジ本人の口からは語られていませんが所々で黒ひげと繋がっていると言う旨の発言が見られています。
ドレスローザでのバージェスが電電虫で黒ひげと話しているシーン。

青7

そして五老星からははっきりと「黒ひげに加担している」と言われています。

青8

このことから黒ひげとの繋がりは間違いありません。
黒ひげといえば能力者から能力を奪う力で能力者狩りを行ったりと自身の戦力強化に努めているようですが、それゆえ青キジの加入も喜んで行っているのかもしれません。




Sponsored Link

青キジは正義を捨てた!?

なぜ青キジは正義とは真逆であろう黒ひげと連んでいるのか?
やる気を見せもしない青キジでしたが海軍にはそれなりの思い入れがあっての入隊だったと思います。現に青キジは中将であるガープに世話になったと言っていましたし、海賊を嫌うガープのことを尊敬していることでしょう。それなのに今や四皇にもあげられる黒ひげに加担している理由はなんなのでしょうか。
青キジ自身にも自分の信じる正義があるとすると、革命軍のように現状の海軍や世界政府を変えたいと言う思いがあり、それに対抗するために大きな力が必要だったと考えることは出来るでしょうか。
それだとなぜ革命軍ではなく黒ひげなのか疑問も残りますが。
インペルダウンのシリュウのように悪に手を染めたのでしょうか。
もしくはコラソン、ヴェルゴのように潜入かもしれません。
そこから裏世界の情報を集めているのかもしれませんね。

SN3L0383

この発言はまだ正義を捨てていないように聞こえますね。

まとめ

やはり一番の疑問はなぜ黒ひげと繋がっているか。
今後の展開で黒ひげとともにルフィに立ちはだかるのか気になるところです。
青キジ自身の正義が明かされる展開が楽しみです。

Sponsored Link
★最後までご覧いただきありがとうございます!ランキングに参加中です!下のバナーをクリックしていただくとランキングをご覧いただけます★



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

シェアする

フォローする